収納ひとつで、大きく変わる暮らし方【R-au-M3】

2017.05.19

数あるお家の悩みの中でも、特によく聞かれるのが収納に関する問題。単純に量が少なかったり、入れたいものにサイズが合っていなかったり。だからと言って、今さら大きなリフォームはできないし、お金だってそれほどかけられない……。そんな悩みを持つ方に朗報です!

ドイツの厳格なモノづくり精神を日本の住宅に。

住まいのリフォームに関するトータルサービスを提供する『リフォネット』と、システム収納メーカー『CUUMA』がコラボレーションすることで生まれた『R-au-M3(ラウム)』。住む人のライフスタイルに合わせた、美しく機能的な収納空間を提案し、リフォーム・施工までを一貫して請け負うことができるブランドです。
ショールームに足を踏み入れてすぐに目に飛び込んできたのは、高さ・幅ともにバチッとキレイに組み込まれた壁面収納です。これがもともと建付けられたものではなく、後から取り付けられたというから、そのすごさはすぐに理解できました。

「ここにあるシステム収納はすべてCUUMAの商品。ドイツにおいて、高い品質のプロダクトを大量生産するために生まれた『System32』という規格をもとに、国内にあるCUUMAの自社工場で設計・製造されたものになります。
『System32』はヨーロッパをはじめ、世界的に用いられている規格で、空間に合わせたフレキシブルな収納アレンジが、リーズナブルに実現できるものです」

たとえば、部屋のちょっとしたスキマを収納として活かしたい。はたまた、既製品では応用が効きにくい、天井までいっぱいに伸びた壁面収納をつくりたい。そういったニーズをカタチにしようとした場合、普通に考えると、職人さんにオーダーをすることで、1点ものをつくるしかありません。
しかし、そんな時に活躍するのが、システム収納です。言わば、無数のバリエーションを持つパズルを組み合わせることで完成するもので、洋服で例えるなら“パターンオーダー”といった感じ。フルオーダーでつくる造作家具と比べると、圧倒的にリーズナブルな価格で、理想の収納空間ができあがります。

  • raum3_21
    木と光沢がある化粧材のコントラストが美しい。
  • raum3_28
    中の服までオシャレに見えちゃう!
  • raum3_24
    お気に入りのグッズは見せる収納で。
  • raum3_4
    デスク上には、照明もつけられます。
  • sekoureji_01
    【施工事例1】見せるも隠すも、自由自在。

raum3_14
raum3_9
raum3_27
raum3_20
raum3_18
raum3_14
raum3_9
raum3_27
raum3_20
raum3_18

早く、便利に、美しく。

R-au-M3が提案するシステム収納のもうひとつのすごさは、施工に時間がかからないこと。建付けにしか見えないような壁一面の収納も、“箱”の状態で持って来られたものを組み上げていく方法をとるので、出来上がりまでにかかる時間は半日から、大きなものでも1日あれば充分というから驚きです。また、膨大な収納量が確保されることで、部屋がすっきりと整理されるだけでなく、耐震性の向上にもつながり、まさにメリットだらけ。
さらに、シンプルながらモダンでスマートな印象を与えるデザインも、見逃せません。お部屋の雰囲気や思い描くテイストに合わせて扉の素材やカラーも選べるので、使いやすさだけでなく、見た目にもこだわりたい方にオススメ。

「毎年、新色が登場すると同時に、古さを感じるものに関しては廃盤にするなど、時代やトレンドにあわせて細かにアップデートしています。そのおかげか、建築家の方やインテリアコーディネーターの方たちに、こぞって自宅に採用していただいています」

特に需要が高いのが、定番の壁面収納やキッチンのカップボードに加えて、寝室やリビングなどに設置するクローゼットだそうです。増え続ける服や、煩雑になりがちな家財道具を入れられる大型の収納を、希望した場所に後づけで設置できるとなると、重宝されるのにも納得です。

  • raum3_22
    使い勝手を追求した引き出し収納。
  • raum3_31
    愛車を眺めながら1杯。自転車乗りにはたまらない瞬間!?
  • raum3_37
    このベッドを壁側に跳ね上げると……
  • raum3_42
    なんとデスクが登場する省スペース設計!
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    【施工事例2】簡易な作業スペースとのコンビネーション。

raum3_12
raum3_16
raum3_26
raum3_30
raum3_43
raum3_12
raum3_16
raum3_26
raum3_30
raum3_43

「収納に合わせて家具もお願いしたい」というユーザー声が増えたことから、今後はオリジナルのダイニングテーブルやローボードなどの販売も予定しているそうです。また、特に都内においてもニーズが高まり続けている自転車用の収納家具を提案するなど、新たな展開も目白押し。

収納ひとつで生活が変わる。いや、人生が変わる。暮らしのプロたちのクリエイティブなアイデアが詰まったR-au-M3のショールームに足を運べば、大げさではなく、そう感じてしまうこと、請け合いです。

PHOTO by Yusuke Nishimura

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

R-au-M3

raum3_15

“リフォーム”や“リノベーション”と聞くと、「間取りの変更」とか「工事が必要」といった、大がかりな改修を思い浮かべることが多いと思いますが、まずは収納だけでも変えてみるのはどうですか? それだけで、意外と大きく、暮らし方は変わるものですよ。ご入居中の改修はもちろん、新築時にも対応しますし、マンション、賃貸、一戸建ての方にも、幅広く提案をさせていただきます。
by 野村さん(CUUMA) / 田島さん(リフォネット)

 

東京都目黒区目黒4-10-3

Tel. 03-5725-3920
Fax. 03-5725-3921

平日:11:00 – 19:00 / 土・日(祝)11:00 – 20:00 水曜日定休

http://r-au-m3.jp/

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?
  • renosta 未経験者OK ライター募集中

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!