気分はモンロー? それともエジソン!? 古い照明と家具のお店【POINT No.38】

同じ通り沿いにある「POINT No.39」の系列店。本店と同じく、1900年代〜1970年代のアメリカのアンティーク家具を扱っています。こちらのお店は照明がメイン。アメリカから仕入れてきたパーツでつくるペンダント照明は、パーツを選んでカスタムすることもできます。

いい味に育てられる家具と照明

入り口からすでに古き良きアメリカの雰囲気がただよう「POINT No.38」。ドアを開けると、天井にはたくさんの照明が並んでいます。ゴージャスなシャンデリアに発明家が使いそうなランプ……。

店内を見渡せば、ペンダント照明のほかにも、寝室に置くスタンドや壁を照らすブラケットなど、あらゆる照明が揃っています。そして、その合間をぬうように置かれているのは、椅子やチェスト。飴色になり、傷の入った木の風合いがいい味を出しています。

こちらのお店で注目したい素材は真鍮。スタッフみんな真鍮好きで、よく仕入れてくるそうです。というのも、真鍮は使いかたによって、くすんだり、色味が変わったり、古いものにしかない味わいをたっぷり楽しめるから。どの部屋で使っていたか、どんな電球を何時間ぐらいつけていたか、使っていた人の歴史が照明に刻まれているのです。アメリカから取り寄せたパーツはメッキではなく、無垢の真鍮。使ううちに段々とくすんでいき、変化が楽しめます。もちろん、気になる人は磨けば元通り。錆びることもありません。

  • pointno38_fix_16
    お店の入り口から、もう映画のワンシーンに出てきそう。
  • pointno38_fix_7
    どの照明にも映画にまけないぐらい、濃いストーリーがあります。
  • pointno38_fix_13
    こすってもランプの精は出てきません(笑)
  • pointno38_fix_8
    こちらは真鍮のブラケットライト。壁の表情が一変しそう。
  • pointno38_fix_12
    置物のようですが、メンテナンスしてあって、ちゃんと動きます。

pointno38_fix_14
pointno38_fix_1
pointno38_37
pointno38_fix_11
pointno38_fix_9
pointno38_fix_14
pointno38_fix_1
pointno38_37
pointno38_fix_11
pointno38_fix_9

パーツを組み合わせて照明をカスタム

電球はちょっととがったかたち、ソケット部分は黒っぽい色でカッコよく。そんなふうに照明のパーツを細かく選べたら楽しいと思いませんか? POINT.No.38は、そんなワガママにも応えられるお店。パーツをカスタムできるオリジナル照明があるのです。

ベースになるのはカタログに掲載されている照明。スタッフおススメのスタンダードな組み合わせに、自分の家では電球の数を増やしたい、ガラスを取りつけたいといったカスタムができるんです!

洋服でも試着してみたら、アレ? なんてことがあるように、照明も実際に組みあがってみたら、思っていたイメージと違ったということもあります。こちらのお店では、奥にある作業場で、実際にパーツを仮り組みしながら相談に乗ってくれるので、安心。
全体の印象やボリューム感などを少しずつ変更しながら、理想の照明に近付けていくことができます。家での取りつけが心配な方には提携の業者さんの紹介も。
「こんな照明があったらいいのに」というイメージを持っているなら、ぜひ伝えてみて。

  • pointno38_fix_4
    コンパクトで圧迫感のないオリジナル照明は自慢の一品。
  • pointno38_fix_10
    ここでパーツを組みます。何ができるかな? 
  • pointno38_fix_3
    電球もいろいろ。
  • pointno38_fix_6
    アンティークパーツを今の感覚で組み合わせるのがいい感じ。
  • pointno38_fix_5
    こちらは、ガラスのシェードを止める真鍮のフィッターパーツ。

pointno38_6
pointno38_30
pointno38_28
pointno38_fix_2
pointno38_fix_15
pointno38_6
pointno38_30
pointno38_28
pointno38_fix_2
pointno38_fix_15

家具の上に何げなく置かれている雑貨やお店でかかっているBGMなど、細かなところまでオールドアメリカンな空気感が味わえるPOINT.No.38。照明がたくさんあるので、日が暮れた後のお店の様子もまた、雰囲気があってステキです。昔の映画に入り込んだ気分で楽しんでみて。

PHOTO by Yusuke Nishimura

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

POINT No.38

pointno38_fix_16

照明のカスタムは初めてだと敷居が高いかもしれませんが、ぜひ気軽に声をかけてください。
まずはどんなイメージになるか見てみたい、予算内でできるかどうかだけ確かめたい。そんなお話も歓迎です。相談してもらえると、結構いろいろなことができますよ。
古いものをとりいれてみると、ちょっと気分も変わります。スタッフと話をして、お気に入りを探してみてください。

by 店舗管理マネージャーのサナシン・エクラックさん

 

東京都目黒区下目黒4-11-22

Tel. 03-6452-4620
Fax.03-6452-4620
Email joylife@p39-clowns.com

12:00 – 20:00 水曜日定休

http://www.p39-clowns.com/

 

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?
  • renosta 未経験者OK ライター募集中

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!