インテリアコーディネートをプロに頼むメリット

howto_banner-MovingB

空間の印象を大きく左右するインテリア。そこに、どんな家具が置かれるかで、リノベーション後のお部屋の雰囲気は大きく変わります。
全体にバランスのとれた、くつろげる空間にしたいと、最近は個人宅でもインテリアコーディネーターの方にアドバイスを求める方が増えてきました。
プロにコーディネートを相談すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

部屋のインテリアに統一感が生まれる

20151214-00000001-corp_grooveagent-004-1-view
美容室などで使われる「似合わせ」という言葉をご存知でしょうか? 
美容師がお客さんの顔や頭の形、皮膚の色、髪質、髪の量、ファッションスタイルなどを汲み取った上で、お客さんと一緒に「似合う」ヘアスタイルを考える、提案することです。
顔の形ひとつとっても、丸い、面長、ホームベース型等々で、似合う髪型はまるで違います。「あの人みたいな髪型にしたい! 」と髪を切ったのに、自分にはおよそ似合わない髪型だったという苦い経験、あなたも一度はしたことがあるかもしれません。
 

「インテリアコーディネート」は、インテリアにおける「似合わせ」です。

髪型ひとつとっても、なかなか自分の思った通りにはなりません。ましてやインテリアとなると、さらに難易度が上がります。
お店で見て「おしゃれ、かわいい」と思って購入した家具や雑貨が、実際に部屋に置いてみるとどうにも似合わず、部屋がちぐはぐになってしまうということはよくあります。
ちょうど良いサイズと思ったのに、実際にはサイズが大きすぎたなんてことも、よくある話です。
悪いことに、一度ちぐはぐになってしまうと、リカバリーするのはとても大変。捨てるのはもったいないし手間もかかる、売るのもシャクに触る、かといってまた買うわけにもいかず、結局、不本意ながらその家具を使い続けることになるのです。
 
インテリアというものは空間全体をコーディネートしなければなりません。いくらひとつひとつの物がオシャレだったりかわいかったりしても、部屋全体のバランスがとれていないと不協和音となり、くつろげる空間にはならないのです。
 
プロに相談するメリットのひとつは、インテリア全体としてオシャレな空間になることがまず挙げられます。

インテリアコーディネーターに多様なスタイルを提案してもらえる 

インテリアの統一感をつくっているのは、スタイルです。
そもそも、どんなスタイルがあるのか? それを知らないことにはどうにもなりません。
インテリア雑誌を買って、一から勉強するのも良いかもしれませんが、プロの方々はとにかく豊富なスタイルを知っていますし、取り組んできています。
 
例えば、シンプルな空間を作るロフトスタイル、北欧テイストのアクセントをつけるスカンジナビアンスタイル、デコラティブなヨーロピアンスタイル等々。その人の世界観、好きなテイストを引き出し、どのような家具を、どのように配置するのかまで、最適な提案をしてくれるのです。
20150316-00000001-corp_grooveagent-001-32-view

どこに行けば買えるのかも教えてくれる 

自分の好きなスタイルがわかったところで、次は肝心の家具を、統一性のある家具を選ばなければなりません。プロの方々は、どこのお店に行けば揃うのか、瞬時に答えることができます。これは、大きなポイントです。

自分の足で家具屋さんを回るのは正直骨が折れるし時間もかかります。何軒か回ってみても、結局、時間と労力を無駄にしてしまうことも。そうかといって、ネットで探すと、写真があまりなかったり、情報が少なかったり、なにより実物に触れてみることもできません。
 
多くの家具に触れてきた人と、家具を初めて買う人とでは、価格や素材、ブランドなど、同じ情報を見ても、そこから読み取れる情報量が違います。イメージ通りの家具を間違いなく揃えてくれるという安心感は大きいですね。

予算に合った組み合わせが分かる

そしてなにより、予算面でも大いに頼りになる存在です。このくらいの予算でといえば、それに見合う中で、ベストのものを組み合わせてくれます。

プロに頼むと高いというイメージがあるかもしれませんが、プロのルートで入手すると個人で買うよりもリーズナブルな場合もありますし、センス良くまとまったインテリアは、単に良いと言われる家具を集めただけのインテリアより、何倍も心地よいものです。

全体の雰囲気を損なわず、メリハリをつけた上手なお買い物をするには、心強いパートナーと言えるでしょう。

20150316-00000001-corp_grooveagent-000-32-view

日本では、多くの方が建物ばかりにお金をかけ、実際の居住空間はたいして考慮せずに家具を購入しています。せっかく良い家を手に入れても、安い出来合いの家具で済ませてしまったり、統一感なくバラバラに集めたりしたら残念です。

美容師さんに髪型を相談するように、インテリアに関してもインテリアコーディネーターさんに相談する。この数年で、そんな方がますます増えてくるだろうと思います。
 

コンテンツ提供:ゼロリノベ

logo-new

運営会社:株式会社グルーブエージェント

リノベーションを通じて、「大人を自由にする住まい」の実現を目指すゼロリノベ。資産性の高い物件探しから、将来の生活の変化も見据えた可変性のあるプランニング、オシャレ空間の良さを活かすインテリアコーディネートまでワンパッケージで提供している。「吾唯知足」の精神に学ぶ、堅実な住まいづくりが特徴。

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?