家具や雑貨を探してタイムトラベル!? 【THE GLOBE ANTIQUES】

2017.09.23

ひと目みたときに「この椅子はなんだか、ヨーロッパっぽいな」とか「このチェストはアメリカかしら」とか、なんとなくそのモノが生まれた国をイメージできたりしませんか? 家具にはデザインや様式から、時代や場所を感じさせる力があります。それらがひとつの空間にぎっしりと集められたら……。日本にあって日本ではない、異国情緒が漂うショップをご紹介します。

まるで映画のセット。ゆったりと1日かけて堪能したい空間へ。

東京は世田谷区三宿。ここにはアンティーク好きな人が集まる名店があります。その名も『THE GLOBE ANTIQUES』。地下1階から2階、そして別館を合わせた4フロアで構成されている店内には、主にヨーロピアンアンティークの品々が一面に並んでいます。椅子やチェストなどの家具はもちろん、シャンデリアやガラスシェードなどの照明、鏡やジュエリーまで揃う雑貨、そしてドアやステンドガラスといった建具などを幅広くラインナップ。どれも贅沢な素材をつかい、繊細なモノづくりがされており、単に道具としてだけではなく、不思議な魅力に溢れています。

お店の門をくぐれば、何十年も前のイギリスやフランスにタイムスリップしたかのような感覚になること、必至です。アンティークの雰囲気をそのままにつくり込まれた世界観と、当時の家具や雑貨に囲まれた店内でのショッピングは、まるで宝探し。さらに、生地からオーダーができるソファやオリジナルのミラーにフレーム(額縁)の注文もできます。『THE GLOBE』がもつノウハウと感性は、きっとこれまで出合えなかったお気に入りの逸品をつくりだしてくれることでしょう。

  • the_globe_3
    彫刻やファブリックの繊細さに感動!
  • the_globe_2
    空間の主役にシャンデリアはいかが?
  • the_globe_4
    リノベや新築では、パーツひとつにまでこだわりを見せたいものです。
  • the_globe_5
    渋い! よくぞこの時代まで残ってくれていました!!
  • the_globe_6
    わずかな差でも、その中に飾られる作品の印象をガラッと変えるのがフレームです。

そして、この空間を楽しむもうひとつの方法が、併設されたカフェ。見た目にも美しいケーキの数々、スコーン、マフィンはこだわりの自家製で、種類豊富なコーヒーや紅茶との相性もぴったりです。またローストビーフやシェパーズパイなどの多彩な料理もランチとディナーともに楽しめます。家族や友人などと来ても、ひとりで訪れてもヨーロッパの雰囲気の中での食事は、またひと味違ったものになりそうですね。

  • the_globe_9
    定番から日替わりのものまで。
  • the_globe_10
    ヨーロッパの雰囲気を感じながら食べる、スコーンやマフィンは別格!
  • the_globe_11
    アンティークショップに併設しているからこそ、つくりだせる空間です。

アンティークの家具を探しに来た人、美味しい食事を食べに来た人、はたまた映画のような空間に惹かれて来た人。目的はそれぞれ別々だったとしても、きっといい出会いがここにはありそうです。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

THE GLOBE ANTIQUES

the_globe_12

家具から照明、ドアや建材、ステンドグラス、雑貨まで多彩なヨーロピアンアンティーク商品を展開。

 

住所:154-0001 東京都世田谷区池尻2-7-8
営業時間:11:00 〜 19:30(café L.O. 19:00)

 

公式サイト:http://www.globe-antiques.com/
オンランンショップ:https://shop.globe-antiques.com/

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!