「学び」が新たな出会いを導き、つながっていく。【みらい研究所】

宿題をしたり、試験勉強をしたり……。これまでの「自習室」のイメージは、ひとりで黙々とやるべきことをする閉ざされた場所というイメージがありました。しかし現在では、コミュニケーションの場として活用するケースもあるようです。

本と学びの街で誕生した『みらい研究所』

東京の千代田区神田神保町。都内の至るところで再開発が進む中、昔とかわらず、有名書店や数多くの古書店が残るエリアです。その界隈には大学や専門学校も多く見られ、昼間は学生たちが行き来する姿が見られます。

そんな、本を求める人、そして学びを進める人が集うこの地に、2016年10月、会員制の自習スペース『みらい研究所』がオープンしました。施設内には備え付けの本棚や黒板があって、まるで教室や図書室のような雰囲気。また無料のWi-Fiも接続できるので、パソコンでの作業にも利用できます。

  • mirai3
    懐かしい教室の雰囲気が出ていますね。
  • mirai3-1
    素敵な本に巡り合うかも……。
  • mirai5
    お仕事もサクサクこなせそうですね。

スタッフの心配りが反映された環境

利用者の立場から考えられた環境が整っているのも『みらい研究所』の特徴です。

まずは行き届いたサポート。
自習スペースを使うことで成績が上がったり、試験に合格したりできればよいですが、そうではなく、壁にぶつかる人もいます。そういった状況を改善すべく、必要に応じてスタッフが学習の相談に乗ってくれます。自分ひとりで困っていても、相談することでヒントが得られるこもありそうです。

希望に応じて、学習計画のアドバイスも用意してもらえるので、目標に向けて頑張っている人には嬉しいサービスですね!

  • mirai2
    困ったときに思い切って相談を!
  • mirai2-2
    きめ細かいアドバイスで、成績が右肩上がり!?

次に、利用者が気持ち良く施設を使えるように、開放的な雰囲気作りがなされているところもにも注目です。

例えば、集中が途切れた時には、お茶を飲みながら話をしたり、VR(バーチャル・リアリティ)の操作をしたりできるなど、随所に気分転換のためのアイデアが。リフレッシュすることで、その後の学習や作業がはかどるよう、スタッフが工夫しているのがわかりますね。

  • mirai2-1
    お茶を片手に一息つきましょう。
  • mirai2-2 – コピー
    VRの機材も完備!
  • mirai2-2-1 – コピー
    ゲーマーの血が騒ぎますね!

また定期的に読書会や勉強会などさまざまなジャンルのイベントも開催されています。

同じ目的で学ぶ人や、参加する人たちが集まり、新たな「つながり」が生まれていますね。

  • mirai6
    数学系からお料理系……さまざまなジャンルが用意されています!
  • mirai5-1
    読書会は朝と夜に開催!

利用者同士で、時にはスタッフと。さまざまに交流することで、知識を深めたり、好奇心がわいたりする場所、『みらい研究所』。

神田神保町へ足を運ぶときは、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

Co Learning Space/みらい研究所

mirailogo

住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング 3F
TEL:03-3518-9468
アクセス:東京メトロ/都営地下鉄 神保町駅 A5出口より徒歩1分

 

URL:http://mirai-lab.org/

 

営業時間:平日 13時~23時(L.O. 22時)、土・休日:9時~19時(L.O. 18時) ※火曜定休

 

※利用時間やイベント情報などの詳細については、公式facebook&twitterで公開されています。ぜひご覧ください。

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!