「最高の1杯」が生まれるまで。【丸山珈琲】

2017.05.09

日本有数の別荘地である、長野県軽井沢町。26年前、この地でひっそりとはじまったコーヒー店が『丸山珈琲』です。スペシャルティコーヒーにこだわり、代表自らが各国を回って買い付けてきた豆。それをすべて自社焙煎し、世界的にも高い技術を誇るバリスタたちが提供してくれています。その私たちが口にできる、至高の1杯。そこには長い旅の物語がありました。

こだわりとおいしさの連鎖をつくる。

丸山珈琲の代表であり、バイヤーの丸山健太郎さん。年間150日以上をコーヒー生産国で過ごすのには、大切にしている理由がありました。それは現地生産者とのコミュニケーション。ただ、買い付けに行くわけではありません。そこで築く信頼関係こそが、良質な豆をつくるためのモチベーションに繋がっているのです。
その独自ルートで買い付けた高品質なコーヒーの生豆。その素材の持ち味を最大限に引き出すのが「焙煎」。技術を磨いた焙煎人が豆の特性に合わせ焙煎を行っています。
そして、”生産者が育てた素晴らしいコーヒーをお客様に提供するメッセンジャー”である「バリスタ」。最高の豆を最高の状態で抽出・提供できるようバリスタの育成に努めているそうです。実際にバリスタの各競技会においても、多数のチャンピオン、ファイナリストを輩出しています。

  • maruyamacoffee_2
    自宅でも丸山珈琲の味を。
  • maruyamacoffee_1
    常に変化を捉え、その豆に最適な焙煎を行っている。

私たちが何気なく飲んでいるコーヒー。実は、その1杯には、想像以上の人たちの想いが込められています。それを大事につないで、最高のスペシャルティコーヒーが生まれているのです。

  • maruyamacoffee_4
    コーヒーのスタートは農園から。
  • maruyamacoffee_7
    赤く熟したコーヒーの実。
  • maruyamacoffee_8
    おいしいコーヒーには、しっかりと理由がありました。

2017年4月1日から、丸山珈琲が新しくオープンしたWebサイト『Discover Coffee Project』。そこにはコーヒーが生まれてから、私たちに辿り着くまでを、生産者の言葉とともに紹介しています。本当においしいと感じるコーヒーには、それだけ物語が詰まっている。きっとこれからのコーヒーライフがもっと豊かなものに変わるはずですよ。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

丸山珈琲

10171105_561071243999953_1100732450_n

株式会社 丸山珈琲
<受注センター>
住所:〒384-0092 長野県小諸市平原1152-1
TEL:0267-26-5556(9:00〜18:00)
FAX:0267-25-5380

 

公式サイト:http://www.maruyamacoffee.com/
Discover Coffee Project:http://www.discover-maruyamacoffee.com/

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!