彩りをまとう、傘の一張羅【Coci la elle 神戸店】

素材にこだわった手作りの日傘や、斬新なオリジナルプリントの雨傘などを次々に生み出しているブランド『Coci la elle(コシラエル)』。ほかにはない色づかいとユニークな絵柄は、手にする人を虜にします。いつまでも手放したくない、傘の一張羅です。

お気に入りに出会えるショップ『Coci la elle 神戸店』

Coci la elle(コシラエル)という不思議な名前は、日本語の「拵える」からつけられたもの。ていねいな手仕事を連想させるブランド名の通り、こつこつとアイデアを重ね、世界に二つとない傘を作り上げています。

そんなブランドの世界観がつまった「Coci la elle 神戸店」が、昨年末にオープンしました。よそ行きの洋服を選ぶように、お店でじっくりと選んでみてはいかがでしょうか。傘も身につけるアイテムのひとつ。自分との相性も大切にしたいですよね。

  • Coci_la_elle-02
    入り口をくぐったら、どんな世界が広がる?

高架下にある同店は、長く使われていなかった古い物件を大胆にリノベーションして作られています。日傘作家であり、同ブランドを主宰するひがしちかさんのこだわりを、設計を担当した星佳奈さんが汲み取ってできあがった店舗です。吹き抜けの高い天井とグレーの壁が、色彩があふれ出しそうなほど鮮やかなアイテムたちを引き立てています。

  • Coci_la_elle-03
    ユニークなアイテムばかりで、絵画を見ているかのよう。

店内の一角には、まるでアクセサリーショップのように、傘のハンドルが鎮座しているコーナーも。同店が特にこだわっている部品のひとつです。折りたたみ傘を購入した方は、お好みのハンドルに付け変えることができますよ。

  • Coci_la_elle-04
    アクリル樹脂でつくられた、オリジナルのハンドルたち。

日傘・雨傘のほかに、オリジナルのレインウェアやスカーフなどの小物も販売されています。

中でも、独特なプリントを身近に楽しめるハンカチは、贈り物に大人気。大判サイズなので、バンダナとして使うなど、ファッションセンスに合わせて楽しめます。

  • Coci_la_elle-05
    自分へのご褒美にひとつ、贈り物にひとつ……、時間を忘れてまよってしまう。

雨の日も晴れの日も、日常を鮮やかにしてくれる、Coci la elleの傘たち。ユニークだけれど奇抜すぎない、優しさを感じさせる絵柄は、神戸の街の風景にもよく馴染みます。まだオープンしたばかりの『Coci la elle 神戸店』は、傘と同様に末長く愛されるお店として、居心地の良い空間が育まれていくはずです。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

画像提供:Coci la elle

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

Coci la elle 神戸店

Coci_la_elle-06

住所:兵庫県神戸市灘区城内通5丁目3-2-61・62号
アクセス:
阪急神戸線王子公園駅より徒歩5分
東海道本線灘駅より徒歩4分
TEL:078-806-7311
営業時間:11:00 ~ 19:00 無休(年末年始以外)

 

公式サイト:http://www.cocilaelle.com/

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!