活版印刷機で、オリジナルアイテムをつくってみませんか?【briq SHINSO BLDG】

2018.01.23

まるでポートランドの街並みにありそうな建造物。その中に、新たなコミュニティの場ができ上がりました。ここであなたがデザインした便箋や包装紙などを、手に入れてみませんか? 

入居者たちが交流しやすいよう、工夫された場所

大阪府・東船場に、2017年9月、コワーキングオフィスビル『briq SHINSO BLDG』がオープンしました。設計事務所『株式会社ブルースタジオ』によって、文具問屋の事務所兼倉庫として使われていた建物が全面改装。もともと煉瓦タイル貼りの美しい外観の建物でしたが、リノベーションを経て配線むき出しのインダストリアルな空間になりました。

  • briqSHINSOBLDG6
    レトロでお洒落なデザインの建物。「何のお店があるのかな?」と、覗いてみたくなります。
  • briqSHINSOBLDG2
    夜の外観もまた違う表情で、まるで海外のよう。

突然ですが、活版印刷をご存知ですか?これは金属や木などでつくったハンコ状の文字版にインクをつけて、圧をかけながら紙に刷る昔ながらの印刷方法のこと。
インクのかすれやにじみ、圧をかけることによって生まれるへこみなど、独特の味わいが生まれ、密かに人気を博しているのです。

同ビルにあるのが、この活版印刷機を使って自由に制作することができるワークスペース『Echos』。例えばショップカードや、結婚式の案内状、年賀状などのアイテムをつくることが可能です。ここを運営するのは、グリーティングカードやレターセットなどのステーショナリーを作るメーカー『真創』。Echosの店先では同メーカーのグッズが売られているので、印刷しなくても、可愛い雑貨を見にふらりと立ち寄ってみるのもいいですね。

  • pj71635_12-thumb-780xauto-18552
    ここで何をつくってみたい?
  • briqSHINSOBLDG3
    広々とした作業スペース。みんなで楽しくものづくりができそう。

また1階には、カフェ『麹スタンド』が併設されています。最近では色んな料理に使われているのを目にする麹。ここでもさまざまなメニューを楽しめます。刷るのに疲れたら、美味しいコーヒーを飲んでちょっと一休み、なんてことも。

建物は5階建てで、2階以上はオフィスになっています。構造体むき出しの共用スペースも洒落ていて、こんな場所だったら毎日楽しく出勤できそう。

  • briqSHINSOBLDG7
    1階にある、カフェ『麹スタンド』。雑貨などの販売もしており、リラックスした時間を楽しめそう!
  • briqSHINSOBLDG1
    映画に出てきそうなオフィス空間。「こんな所で働いてるんだ!」と、自慢したくなります。
  • briqSHINSOBLDG4
    内装や個性的な形の窓がとってもおしゃれ。仕事のモチベーションを上げてくれそう!

また東京には、同じくブルースタジオによって改修されたビル『barq SHINSO BLDG』が2017年9月に開業しています。こちらは共用部にキッチンの付いたコモンダイニングがあり、入居者同士、いつでもテーブルを囲んで食事が取れるオフィスです。

残りわずかですが、現在もオフィス入居者を募集中だそう。こんな風に、コミュニケーションがとりやすくなるよう工夫された建物が増えていったら、日々の暮らしが一層豊かになりそうですね。

画像提供:ブルースタジオ

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

briq SHINSO BLDG

pj71635_04-thumb-780xauto-17885

1階に活版印刷機のあるコワーキングスペースとカフェを併設したビル。インダストリアルな内装のお洒落な空間です。

 

住所:大阪市中央区博労町 1-2-17
交通: 堺筋線・中央線「堺筋本町」駅 徒歩 6 分
堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅 徒歩 7 分
長堀鶴見緑地線「松屋町」駅 徒歩 7 分

 

公式サイト:http://www.bluestudio.jp/rentsale/rs004315.html

barq SHINSO BLDG

pj1599_11-thumb-780xauto-18357

共用部にキッチンの付いたコモンダイニングを持つビル。1階には、ビルオーナーが営業するビストロフレンチ食堂があります。

住所:東京都台東区柳橋2-1-11
交通:JR総武本線「浅草橋」駅徒歩7分
都営浅草線「蔵前」駅徒歩10分

 

公式サイト:http://www.bluestudio.jp/rentsale/rs004389.html

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!