異国情緒漂う部屋に。【BRICK & MORTAR】

2017.12.22

最近、お洒落な人のSNSを見ていると、多国籍なインテリアが流行しているように感じます。でも色んなテイストのアイテムを組み合わせるのって、なかなかセンスがいるもの。そこでぜひ参考にしてほしいのが、東京都目黒区にある、こんなお店です。

多国籍なアイテムが勢ぞろい。あなたの好きな国は? 

飲食店やアパレルショップなど、洗練された店舗が立ち並ぶ中目黒。ここにある『BRICK & MORTAR』は、国境や様式の垣根を超えた、世界各国の品々を取りあつかうセレクトショップです。アーティスト村上周氏が立ち上げた『村上美術株式会社』が運営し、メキシコ、インドネシア、ケニア、トルコ、ウズベキスタン……など、さまざまな国の商品が集められています。

店内には、日本の伝統的な絵皿があるかと思えば、剥製のようにリアルな木彫りが飾ってあったり、アメリカンなカップ&ソーサーが置いてあったり。エリアも年代も違うアイテムが並ぶ空間は、独特の雰囲気を味わえます。

  • top1
    アンティークショップとはまた違った、どこか現代的なインテリア。
  • top2
    日本のお皿もディスプレイ。無造作に置かれた様子も素敵です。
  • StylingIssue002_img_03
    剥製だと敷居が高いゾウさん。木彫りだったら気軽に飾れる……かな?

ここでは不定期でイベントも開催され、アート作品が展示されたり、ポップアップショップが企画されたりしています。中東のアクセサリーやインドの耐熱グラスの販売など、多岐にわたるテーマになっているので、毎回新しい発見がありそうです。

また特筆すべきは充実したオンラインショップ。ネット通販では情報が少なく、商品の全体像が結局わからない、ということが多々あります。それに対して、同店では、「どこの国の物なのか」「素材は何か」など詳しく記載があり、読むのについ夢中になるほど。実店舗に行けない人も、これなら楽しんで買い物ができますね。

  • StylingIssue002_img_main_slide
    ここにある商品の一部はオンラインでも購入可能。事例が見れると、具体的にコーディネートのイメージができて便利。

中東や東欧、アジアなど、世界中のアイテムが並ぶBRICK & MORTAR。多国籍なインテリアはどう組み合わせれば居心地の良い空間になるのか、ここで学んでみては? 

BRICK & MORTAR

top5

中目黒にある、多国籍なアイテムが揃うセレクトショップ。実店舗の他、オンラインショップでも購入できます。

 

住所:東京都目黒区中目黒1-4-4 1F
営業時間:12:00~20:00(火曜~土曜)
12:00~19:00(日曜)
定休日:月曜 ※月曜が祝日の場合、営業。翌火曜休業

 

公式サイト:http://www.brickandmortar.jp/

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?