【W.E.A.】スマートなモバイルバッテリーで、毎日の暮らしをもっと便利に!

アウトドアなど電源にアクセスしにくい出先では、パソコンや携帯電話のバッテリー残量が心配ですよね。でも、小型のモバイルバッテリーでは容量が心許ないし、大型のものだと持ち運びが大変……。『W.E.A.』はそんな悩みを一度に解消してくれます。

暮らしの様々なシーンで活躍する安心の日本製。

“ライフスタイルを提案するエレクトロニクスブランド”として、世界中でその名を轟かす『amadana』。同社が手がけたモバイルバッテリーが、「バッテリーのプラットフォーム(=Wearable Energy Alliance)」を意味する『W.E.A.』です。サイズは500mlペットボトルとほぼ同じ。約650gと設計もコンパクトで、スマートなデザインも魅力です。

  • image01
    蓋をあけると、USBのアタッチメントが!

  • image02
    蓋ごと外すとシガーソケットに早変わりします。

給電方法は、コンセントはもちろん、USBやシガーソケットにも対応。バッテリー残量を知らせてくれるインジケータがついているので、確認の手間も省けます。また、そのパワーも見逃せないポイントで、スマートフォンなら約10回、トーチライト(12w, 10w)は約40時間分充電できる約61Whの大容量。さらに、本体は自転車のボトルケージにぴったりのサイズ。サイクリング中でも安全に充電ができて、とても便利です。

カラーはホワイトとブラックの2色展開なので、仕事用と家庭用にひとづずつ購入して、使い分けるのも良いですね。

  • image05_C
    500mlペットボトルサイズだから、自転車のボトルケージにぴったりフィット。

活用例は、出先までの移動中にデバイスの充電、アウトドアではランプ・カメラ・電気毛布などの充電と実に様々。自転車のボトルケージにぴったり収まるので、移動中でも安全に充電ができ、とても便利です。さらにプロジェクターとつなげば、映画鑑賞が楽しめる即席のアウトドアシアターが完成します。

  • image05_A
    出先でも電子機器のバッテリー残量を気にすることなく、時間を満喫できる。

「バッテリーのプラットフォーム」という名にふさわしい、スタイリッシュなモバイルバッテリー。防災グッズとして使うこともできるので、日々の暮らしにおける頼もしい相棒として、きっと、役に立ってくれるはずです。

W.E.A.で実現する新しい形のスマートライフを、ぜひ体験してみませんか。

W.E.A.

image05_B

「Wearable Energy Alliance」
商品ブランドではなく、規格ブランド。
『バッテリーのプラットフォーム』として、様々な企業の製品とのパートナリング、あるいは技術までも供給していく。

 

W.E.A.バッテリーボトル(ホワイト)BW-101-WH
サイズ:φ65×228mm
重量:650g

 

W.E.A.バッテリーボトル(ブラック)BW-101-BK
サイズ:φ65×228mm
重量:650g

 

ブランド名:W.E.A.
会社名:amadana株式会社
お問い合わせ先:アマダナお客様サポートセンター
電話番号:03-6861-8657

 

公式サイト:http://www.amadana.com/products/wea/
(価格・ラインナップは2018年6月現在のものです)

W.E.A.バッテリーボトル

¥32,400(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?