【Vifa/Oslo】どこでも何時でも良い音とともに。

2018.07.17

生活に彩りをあたえてくれる音楽。イヤホンから聞くのもいいけれど、せっかくならオーディオで楽しんでみませんか? デンマークからやってきたスピーカーは、取っ手付きで持ち運びしやすい形状。どこに置いてもサマになるアイテムです。

北欧らしい布地のオーディオで、音楽を楽しむ。

デンマークのスピーカーメーカー『vifa』。同社が手がけているのが、ファブリックが使われたオーディオ『Oslo』です。同じ国のテキスタイルブランド『Kvadrat(クヴァドラ)』とコラボレーションしてつくられ、素材にこだわったウールのカバーが使用されています。

「北欧インテリア」と聞けば、明るい色彩やぬくもりを感じる生地感、丸みを帯びたフォルムなど、居心地の良さを追求したデザインがイメージされますよね。このプロダクトはまさにそんな家具を思わせる商品です。ソファや椅子などで使われていそうな布地で囲われているので、電化製品とは思えないかもしれません。

  • vifa_oslo_pebble_grey_9
    今日はどこで聞こうかな? 

使い方は、Bluetoothで接続させることができるほか、ステレオミニジャックで、直接テレビやMP3プレーヤーとつなぐことも可能です。サイズは268 mm×181 mm×90 mmと小ぶりで、持ち運びしやすいように取っ手もついているので、部屋を移動するたびに一緒にもっていきたくなりそう。

カラーは「Anthracite Grey」「Pebble Grey」「Sand Yellow」「Ocean Blue」「Pine Green」の5種類。ビビットというより穏やかな色合いなので、どの色を選んでも、さまざまなテイストのインテリアの中でうまく調和するのでは? 厳選した糸を織り上げた布は見るからに触り心地が良さそうで、ほっと休まるような見た目です。

  • vifa_oslo_ocean_blue_2
    コーヒータイムのお供にいかが? 
  • vifa_oslo_sand_yellow
    イエローは部屋のアクセントにぴったり! 
  • vifa_oslo_pine_green_5
    ムーディーな夜の演出に。

Osloはお部屋に置くほか、外出の際も使えます。キャンプやBBQ、ピクニックなどいろんな場所に持っていけば、より盛り上がりそう。

お好きな場所に、シックでスマートなドレスをまとった北欧産のスピーカーを。そこにお気に入りのミュージックが流れれば、生活空間のセンスアップに、暮らしのリラックスタイムに、手放せないパートーナーになること、間違いありません。

画像提供:Vifa

Vifa/Oslo

vifa_oslo_pebble_grey_9

デンマークのスピーカーメーカー『vifa』。同社が手がけているのが、北欧らしいファブリックが使われたオーディオ『Oslo』です。デンマークのテキスタイルブランド『Kvadrat(クヴァドラ)』とコラボレーションして製作されたウールのカバーが使用されています。

 

公式サイト:http://vifa.jp/

 

(価格・ラインナップは2018年7月現在のものです)

Vifa/Oslo

¥68,000(税別)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?