【UNITEA ワンタッチティーポット】毎日のお茶を、目で楽しむガラスポット

2018.07.06

紅茶にこだわりのあるカフェに行ったとき、透明のガラスのティーポットの中で茶葉がゆっくりと開いていく様子を眺める機会がありました。漂う香りとお湯の中で静かに揺れる茶葉。こんな優雅なお茶の時間をお家でも過ごせたらどれだけリラックス出来るだろう……。

気軽に、おおらかに、憧れの時間を。

大きなガラスの容器いっぱいに茶葉の様子や、抽出されたお茶の色を楽しむことができる『UNITEA ワンタッチティーポット』。耐熱ガラスとステンレスの異なる素材を組み合わせて出来上がった、従来にはない頑丈で使いやすい作りが特徴です。使い方はとっても簡単。フタの部分に漉し器がついているので、本体に茶葉を入れるだけで、注ぐ際にお茶を漉せる設計になっています。

  • 1-1_top_001_unitea
    おうちでのティータイムが、まるでカフェにいるよう。
  • unitea_w_pd_top_004
    蒸らしから、注ぐまで、ずっと眺めていたくなる。

ポットの中の空間が広くなっているので、茶葉がジャンピングして大きくふわっと開きます。いつもよりもっと香り引き立つおいしい1杯を淹れることができますよ。

  • unitea_w_pd_top_003
    工芸茶がゆっくり咲くのを眺める、癒しのひと時。

お手入れも簡単。大きな口から手を入れてしっかりと洗うことができます。ポットで一番洗いにくいのが、注ぎ口の部分。筒状じゃないので、洗いやすく清潔に保つことができるのが嬉しいですね。漉し器の目は細かいので茶葉が詰まりにくく、スポンジでキュキュっとするだけで完了です。

さらに、同ブランドのアイテムはシリーズで作られており、いろいろな素材を自由な組み合わせで楽しむことができますよ。

  • unitea_w_pd_top_013
    ポテッとした見た目ががかわいくて、揃えて使いたくなる。

憧れのガラスのティーポット。UNITEA ワンタッチティーポットなら日常使いで気軽に楽しむことができますよ。毎朝の1杯に、作業の合間に、夜寝る前に……毎日のお茶をもっと楽しみませんか?

UNITEA ワンタッチティーポット

unitea_w_pd_006

フタと漉し器が一体になっているKINTOのワンタッチティーポット。

 

 

公式サイト:
http://www.kinto.co.jp/products/unitea/

(価格・ラインナップは2018年6月現在のものです)

UNITEA ワンタッチティーポット 460ml

¥2,376(税込)

UNITEA ワンタッチティーポット 720ml

¥2,592(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?