モノトーンと金属のクールな雰囲気に、ツバメがちょこんと【ツバメシリーズ】

参照元:https://gsp-shop.com/

メリハリの効いたモノトーンと、金属ならではの緊張感を持つ琺瑯。そのままではシャープな表情のカトラリーたちも、小さくてかわいいツバメがどこか柔らかい印象へと導いてくれます。

軽くて丈夫。おそとごはんにも連れて行きたい!

『ツバメシリーズ』は、軽くて薄い仕上がりの琺瑯で作られたカトラリー。琺瑯とは、金属にガラス質の釉薬を焼き付けた素材で、匂いがつきにくく味を変えにくいため、本来の香りと味覚を楽しめるのが特徴です。マグカップやドリッパー、スプーン、フォークなど、毎日使いたいアイテムが揃っています。

落としても割れにくく、直火もOKなので、使う場所も選びません。家の中だけでなく、アウトドアでも活躍させたいですよね。

  • ef312f7e78be6f304463
    外で淹れたてのコーヒー……至福の時間!

一般的な琺瑯製品はスチール製ですが、同シリーズはステンレスで作られています。錆びにくいステンレスは、錆止め剤を塗布する必要がなく、さらに軽くて薄い仕上がりが実現できるのです。

しかし、ステンレスの琺瑯製品は、工法が難しく緻密な作業が要求されるため、世界的にもあまり類を見ません。ひとつひとつ熟練の職人の手によって、丁寧に作られている一品です。

  • 003eca450ca644021214
    ツバメは柄の裏側にさりげなく。

琺瑯製品と聞くと、どこかレトロでノスタルジックなイメージがつきもの。しかし、このツバメシリーズにラインナップされたアイテムたちは、洗練された無駄のないデザインがモダンなオーラを放っています。ツバメのワンポイントも、甘すぎないビターなかわいらしさです。

  • 6fdb5b7cc6d69434cf9f
    給食を思い出す、懐かしい雰囲気の先割れスプーン。

これらは、「不変で不偏」をコンセプトに、国内外で家具や雑貨の製作や販売を手がける『GLOCAL STANDARD PRODUCTS』によるデザイン。ともすれば埋もれてしまいそうな各地の産業を掘り起こし、新しい光を当てることを得意としています。

本シリーズの製作も、新潟県燕市の老舗琺瑯メーカーの工房によるもの。同市は、古くから日本を代表する金属加工の産地として広く知られおり、品質のよさは折り紙つきです。

  • fe9af7f0924dc8839876
    モノトーンは、テーブルをキリッと引き締めてくれます。

毎日、なにげなく使っているカトラリー。つい、適当なものを選んでしまいがちですが、ちょっとこだわってみたら、食事やコーヒータイムはもっと楽しく豊かな時間に変わります。ツバメシリーズなら、ずっと愛着をもって使っていける、あなたのお気に入りになることでしょう。

ツバメシリーズ

34d7f5bac498438fd8d0

世界的な金属加工の産地、新潟県燕市の老舗メーカーで製作されている琺瑯で作られたカトラリー。機能性はもちろん、シックなモノトーンにツバメのワンポイントが映える、毎日の食卓やアウトドアでの食事にも活躍させたいプロダクトです。

 

公式サイト:https://gsp-shop.com/?category_id=58433a699821ccd54a00af22

(価格・ラインナップは2018年5月現在のものです)

ツバメシリーズ

¥648〜¥4,536

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?