上に? 斜めに? 金も銀も? これなーんだ【大明駒】

参照元:http://fundament.jp/

2018.03.20

最近盛り上がりを見せている将棋、皆さんはやったことはありますか? 興味はあっても、難しそうでハードルが高いと感じる方が多いのではないでしょうか。かく言う私もその1人! そう思っていたら、我々を手助けしてくれるこんなものを見つけました。

初心者もすぐにゲームの楽しさを感じられる。

「頭がよくなるからやってみな」と、以前、友人に将棋を貸してもらったのですが、机の端に追いやり見ないふりをしている今日この頃。何度かトライしてみたのですが、ルールがどうにも覚えられなかったのです……。
それ以来、何となく気まずい思いでいたところ、私にぴったりのアイテムを発見しました。それが“大変明解”な将棋駒『明駒』です。初心者でも面白さを体験できるよう、東京都台東区にあるデザイン会社『FUNDAMENT』を創立した、稲葉大明氏により制作されました。

  • taimeikoma-02
    将棋の駒なのに、漢字がない……!

将棋を始めてまずつまずくのが「各駒の動かし方を覚える」所ではないですか? 例えば『歩兵』は前に1マス、『香車』は前に何マスでも進めるなど、それぞれ決まりがあり、これを頭にいれなければなりません。

それに対し、このプロダクトは図柄がそのまま各駒の動きを表しているので、すぐに対局ができるのです。例えば前後左右のみ動かせる『飛車』は、十字型の模様。どういう風に動かせばいいのか迷ったら柄を見れば正解が分かるという、初心者にありがたいデザインです。
相手方の駒がどう動くかも視覚的にわかるので、対戦者の戦略を読みやすくなります。これなら比較的早くゲームの楽しさに目覚められそう!

  • taimeikoma-03
    色がついている場所に、進めて……。
  • taimeikoma-04
    見た目が可愛いので、通常のものよりのんびりした気分で対局できそう。

大明駒は、自分で覚えるだけでなく、将棋を教えるのにも便利です。「家族や友人と打ってみたいけど、なかなかやってもらえない」という方などは、見た目もお洒落でルールを覚えやすいこのアイテムを使えば、興味を持ってもらえるかもしれませんよ。
まずはゲームの楽しさを知ってみるところから始めてみませんか?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

大明駒

taimeikoma-05

柄がそのまま各駒の動きを表している将棋駒。東京都台東区にあるデザイン会社『FUNDAMENT』を創立した、稲葉大明氏により制作されました。

 

公式サイト:http://fundament.jp/

(価格・ラインナップは2018年3月現在のものです)

大明駒 楓(かえで)

¥9,720(税込)

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!