たいせつなアナタへ、かがやく星空をおくります。【星空の封筒】

慌ただしい一日を終え、ふと空を見上げると満点の星空。嬉しかったこと悲しかったこと、すべての感情が夜空に吸い込まれていくような感覚を覚えたことはありませんか? 忙しい現代を生きる私たちにとって、安らぎを得ることは明日を生きるために必要な心の栄養。澄んだ冬空の下、大切な人に優しさのプレゼントを送ってみるのはいかがでしょう。

のぞきこんだ先に見えるものは、小さな宇宙!?

『星空の封筒』は『「ペーパーカード」デザインコンペ2015』にて優秀賞に選ばれた作品を製品化したものです。そのデザインコンセプトは“都会に住む人に癒しを届けたい”。封筒の中を覗くと星空が広がるという、シンプルでファンシーなアイデアを、トレーシングペーパーと黒い紙で表現しています。

驚いたことに、手紙なのに便箋は用意されていません。ただ封筒の中に宇宙を出現させ、気持ちを感じてもらえることだけを願った商品です。

  • SFE_02
    どうか、この想いが届きますように……。
  • SFE_03
    小さな封筒が、宇宙への招待状。
  • SFE_04
    封筒を開けるときのワクワクした気持ちは、子どもも大人も同じですね。
  • SFE_05
    さあ、何が出てくるのかな?
  • SFE_06
    無限の夜空に、思いをはせて……

メールでのやり取りが日常になった今、郵便箱にポトリと置かれた手紙や封筒を見つけると、心は妙にざわつきます。屋外の気配が残った封筒をペーパーナイフで開ける時の高揚感はスマホから聞こえる着信音とは比較になりません。数枚の便箋に気持ちを綴るのと同じように、言葉のない『星空の封筒』は送り手の気持ちを伝えられるのです。

それはまったく不思議な感じがしますが、野生の動物たちが風の匂いでメッセージを受け取るようなイメージでしょうか。しばらく会っていない友人や遠方に住む家族に、毎日がんばっているだろう大切な人に、「がんばって」と伝えるよりも、「がんばってるの知ってるから少し休んで」って伝えてくれるような優しさがたっぷりつまった手紙なのです。きっと送る人も送られる人も心が軽くなれる、そんな癒しのプレゼントになるのではないでしょうか。

星空の封筒

SFE_02

封筒で贈る小さな星空。
大切な人に小さな星を…
文明の発達とともに明るくなった都会では見えにくくなった夜空の小さな光。

 

パッケージ:W152×H214mm
本 体:GLトレーシング
内容量:1枚
※定形外郵便:120円切手でおくれます。

 

公式サイト:https://www.kamigu.jp

 

『ペーパーカード デザインコンペ2015』優秀賞受賞
特設サイト:http://www.kaminokousakujo.jp/compe2015/index.html

 

『ペーパーカード デザインコンペ2017』
特設サイト:http://www.kaminokousakujo.jp/compe2017/

※現在グランプリ並びに優秀賞2作品の製品化を進行中です。

 

(価格・ラインナップは2018年1月現在のものです)

 

星空の封筒

¥966(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?