【SPIRAL】何でもありの発想で、一人一脚の常識すらもくつがえそう。

参照元:http://simms.jp/

2018.06.21

子どもの頃、イスで遊んでいたら親や先生に怒られませんでしたか? 「そんな使い方したら危ないでしょ!」と言われてできなかった、あんなことやこんなこと。今なら「その発想、おもしろいね!」とほめられるかもしれませんよ。

世界遺産や温泉宿でも愛用される、数学的・感覚的なデザイン

遊び心をユニークな形として表現できるのは、『SPIRAL スタッキングスツール』。積み重ねできる(スタッキング)一人がけ用の背もたれのないイス(スツール)があると、あなたの暮らしが“ちょっとだけ”便利になります。

ベッドやソファの横に置けばサイドテーブル代わりに、植物と組み合わせればフラワースタンドとして役立つでしょう。普通に座ったり、踏み台に使ったりしてもOK。アイデアの数に比例して、使用頻度や利用価値を高めることができます。

  • use
    昨日と今日で、使い方が変わっているかも?

三角形をかたどった個性的な形状も、人々を惹きつける秘密なのです。1脚だけでは伝わりにくいかもしれませんが、何脚も重ねていくうちに、らせんや渦巻を連想させる瞬間が現れてきます。その見た目の美しさから、過去にはグッドデザイン賞を受賞。

岩手県の世界遺産『中尊寺』の境内奥にある『かんざん亭』や、福岡県の天然温泉宿『ふかほり邸』でも取り入れられている作品です。ほかにも、公共施設の休憩場所や小中学校のコミュニティスペース、佐賀県庁の展望台などに置かれています。あなたの街のどこかにも、SPIRAL スタッキングスツールが活躍しているのではないでしょうか。

  • 08
    建築物のような、計算しつくされた角度だと分かります。

また、子どもが安心して使えるように、塗装にソープ仕上げをお願いできるのも魅力です。刺激の強い化学製品を一切使わず、木材に石けんの脂肪分を染み込ませることで、赤ちゃんの肌にも優しいプロダクトが完成します。

さらに、角に丸みをつけた『SPIRAL BeBe スタッキングスツール』も販売しており、小さなお子さんがいる家庭におすすめです。外見や肌ざわりだけではなく、実際に家で使うときのことまで考えてSPIRALシリーズが次々と誕生しています。

  • scene2
    淡い色合いからも、優しさが伝わってくる。
  • scene (1)
    カウンターテーブルに最適な『COUNTER SPIRAL』も、あればうれしい!?

パズルのように並べられるスツールがあれば、片付けずに出しっぱなしでも、空間になじんで美しく見えてしまうかもしれません。しかもお部屋にたくさんあれば、並べたり積み重ねたり自由自在! さまざまなシーンに合わせやすいので、ご自宅のインテリアにもぜひ溶け込ませてみてください。

SPIRAL

001

機能性と美しさを兼ね備えており、三角形から作られていく組み合わせが無限の可能性を引き出します。

サイズ:W 355mm
-R 200mm
-H 370mm or 420mm or 600mm

材料:無垢材
塗装:オイル塗装 or ソープフィニッシュ or  無塗装(白木)

公式サイト:http://simms.jp/original/spiral/spiral/

(価格・ラインナップは2018年6月現在のものです)

SPIRAL スタッキングスツール

¥19,000~(税別)

SPIRAL BaBe

¥9,800~(税別)

COUNTER SPIRAL

¥38,000~(税別)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?