縄跳びを超えた縄跳び。シンプルな道具にこそ進化を。【SMART ROPE】

2017.05.23

「やるぞ」と決めても、なかなか続かないのが運動ですよね。ジムに通ってみたり、ジョギングをはじめてみたりするものの、忙しさや面倒くささを理由に、いつの間にかやらなくなっている……。そもそも、運動自体が苦手で、なにから始めればいいのかわからない、という人も多いはずです。では、どうすればいいのでしょうか? それを実現するのは「強い意志!」ではなくて、これから紹介する“縄跳び”かもしれません。

アナログと最新のテクノロジーの融合が産み出すのは、理想のカラダ。

TANGRAMが開発した、まったく新しい機能をもった縄跳び、それが『SAMRT ROPE』です。縄跳びと聞いてイメージするのは、持ち手から紐が伸びている“だけ”のものでした。

しかし『SMART ROPE』には、今までの縄跳びにはなかった要素が、たくさん詰まっていました。
まず最初に注目したいのは、23個のLEDが埋め込まれた縄です。もちろん、ただ光るだけはありません。回っている間に発光し、その光の残像によって飛んだ回数を目の前に浮かび上がらせてくれるのです! 未体験の感覚に夢中になって、気づいたら何百回も飛んでた、なんてこともあるかもしれませんね。

そして精巧にデザインされたハンドルにも、こだわりがあります。ハンドルから伸びるロープの角度を45°にすることで、不要な摩擦をなくし、快適なハンドリングを実現しました。クロームとゴールド、ブラックから選べて、洗練された見た目に仕上げているのも、使い続ける道具には大切なことです。オプションで、購入できるラバーのカバーも5色で展開されているので、自分のスポーツウェアに合わせて選ぶことができますね。

  • smartrope_8
    自分の目の前に数字が浮かぶ! 不思議!!
  • smartrope_4
    埋め込まれた23個のLEDが発光。
  • smartrope_5
    ハンドルの内部は技術の結晶。
  • smartrope_6
    縄跳びとは思えない上質感を放つハンドル。
  • smartrope_7
    ラバーカバーをつければ、ウェアとマッチ。

『SMART ROPE』単体でも、とても魅力的で、「これなら自然とできるかも」と思うかもしれません。しかし、この製品と同じくTANGRAMが制作したアプリ『SMART GYM』を連動させると、もっと効率とやる気を高めてくれます。
自分の身長や体重のデータを登録し、Bluetoothで連携させれば、あなた専用のトレーナーに変身。累計の運動量はもちろん、リアルタイムで、ジャンプ1回からでも消費カロリーの計算をしてくれる優れものです。さらに、データや設定した目標をもとに、トレーニングメニューの立案までしてくれるというから、これ以上ないパートナーになってくれます。

  • smartrope_2
    インストールしたその日から、あなたのトレーナー『SMART GYM』。
  • smartrope_9
    連動させて、効率UP。

今まで、いろいろ試しても長続きしなかったといういう人も、たったひとつの道具で変わるかも。しかも、縄跳びは意外とカロリーを消費する運動なので、運動不足の解消にも、ダイエットにもオススメですよ。また、なんといっても思い立ったらすぐできるので、気構えることなくはじめてみてはいかがでしょうか?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

SMART ROPE

smartrope_10

縄跳びの新たな解釈、目の前に広がる驚きの経験。より進化した縄跳び。スマートロープ。

サイズ:W30×H150×D30(mm)
色:クローム/ゴールド/ブラック
ロープの長さ:XS 228 cm(身長137~147 cm)/S 243 cm(身長152~163 cm)/M 258 cm(身長165~175 cm)/L 274 cm(身長178~188 cm)/XL 287 cm(身長191~201 cm)

公式サイト:http://gdst.nohara-inc.co.jp

(価格・ラインナップは2017年5月現在のものです)

SMART ROPE

¥13,824(税込)

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!