360度回転。本格的な肉料理と燻製が楽しめる【ロティサリーグリル&スモーク】

参照元:http://panasonic.jp/

2017.10.17

オーブン、グリル、トースター機能も付いている電子レンジってありますよね。1台でいろいろ料理ができて便利ですが、なかなか火が通らなかったり、トーストもムラができてしまったりと実際には使いづらかったりします。そこでレンジとは別に、グリル器を購入しようかと見てみると、な、なんとこんなに進化していました! 

グリル、オーブン、トースター、燻製機能搭載。これ1台あれば料理上手? 

美味しい肉料理と赤ワインを楽しみたい。でも車しか移動手段がない場所に住んでいると、誰かが「犠牲」にならないと外で飲むことができません。ということで仕方がなく家飲みが増え、簡単なおつまみメニューの腕は上がってまいりました。でも! たまには!! 都会で流行っているらしいローストビーフ丼や、燻製チーズをワインで流し込みながら思う存分食べてみたい。そんな風に考えていたら、今の時代は家庭用でこんな本格的なグリルがあるんですね。

今回紹介するのは、あぶり焼き・燻製ができるグリル『ロティサリーグリル&スモーク』です。「ロティサリー」とは、回転式のオーブンで肉をまわしながらあぶる料理法のこと。ほら、イタリアンやメキシコ料理のお店で、大きなかたまり肉がぐるぐる回っている様子をみたことがないでしょうか? そう、あれがなんとお家でもできてしまうのです。HPで調理動画がありますので、まずはこちらを見てみてください。

いかがでしたでしょうか。こんなグリルが自宅にあったら、ワクワクと何度も覗いてしまいそうですね。360度回転しながら焼き上げる肉は、遠近赤外線ダブル加熱、低速回転機構、温度制御の3つのテクノロジーで、外はこんがり、中はやわらかジューシーに仕上げることができます。

  • main (1)
    シックでモダンなデザイン。目立つ場所に置いて、肉をあぶっている様子を眺めたい。

また映像にもあったとおり、この製品は最近流行している燻製も可能です。燻製料理ってお酒にうってつけ。ですが住宅の密集地や賃貸アパートなどでは煙やにおいが気になってしまって、なかなか手が出せないという人も多いのではないでしょうか。その点、このグリルだと、減煙・減臭機能を搭載。自宅でも気軽に燻製料理がつくれます。

  • pickup_seasonrecipe
    おつまみに最適! いろいろなメニューを試してみては?

本格的な肉料理と、燻製ができるロティサリーグリル&スモーク。さらにこの広い庫内にオーブンとトースター機能もついているので、25㎝のピザや、一度に4枚のトーストも焼くことができます。

これ1台あれば、お家で満足。外食なんていらなくなるかもしれませんね。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

ロティサリーグリル&スモーク

1428330855563

360度回転するグリルで、本格的な肉料理が調理できます。そのほかオーブン、トースター、燻製機能付き。

 

消費電力
ロティサリー:約990W
燻製:約840W
グリル:約1350W
オーブン:約1350W

 

外形寸法:幅40.5×奥行41.6×高さ28.0cm
庫内:幅27.0×奥行29.0×高さ11.2cm
受け皿(内寸):幅25.2×奥行25.0×高さ1.8cm

 

質量:8.6kg ※焼き網使用時

 

付属品:ロティふた, ロティかご, ロティかご受け, 受け皿, くんせい容器, くんせい網, 焼き網

 

公式サイト:http://panasonic.jp/rotisserie/

(価格・ラインナップは2017年10月現在のものです)

ロティサリーグリル&スモーク

オープン価格

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!