折り紙の常識を変えた!? メガネクリーナー【Peti Peto】

折り紙というと、子どもからお年寄りまで楽しめる、日本の伝統的な遊びというイメージですよね。たった1枚の紙がさまざまな形に変化する様子は、いつでも新鮮な驚きを私たちに与えてくれます。時には動物に、時には乗り物にと、クリエイティブな要素は盛りだくさん……。これらの魅力を最大限に生かした新発想のメガネクリーナーが誕生しました!

「折る」という日本の伝統の新しいカタチ。

世界中で「Origami」という名前が広く浸透している昨今。数学的な理論をともなったその魅力は、世界各国の人々遊び道具としてだけでなく、さまざまな分野で、可能性を広げています。

『プッチペット』は、これまでにはなかった新しいクリーナー。ポリエステル素材で作られており、メガネのレンズや、パソコンの液晶画面などの汚れを拭き取れます。
ポイントは、形状を記憶する同素材の特性を活かし、広げても折り紙の完成形に戻るということ。布の表面に記憶された展開図から立ち上がってくる可愛らしい造形は、見慣れているはずの折り紙の作品に、生地の質感による新鮮さがプラスされています。

  • 2
    広げても消えません。
  • 3
    ググゥっと寄せながら持ち上げて……
  • 5
    あっという間に、いつものツルが!

折り紙の魅力は、なんといってもその手軽さ。そして最終的な形は違っても、始まりは常に1枚の平らな紙であるというシンプルさ。折り重ねていくことで少しづつ立体になっていくその工程。さらに、ちょっと脳ミソを回転させなければいけないゲーム感覚……。こうなるともう、面白くないはずはありません。『プッチペット』は、この創造性と「汚れを落とせる」という実用性を兼ね備えた魅力的な商品。メガネケースの中に入れて持ち歩くのはもちろん、インテリアとして飾っておくのもいいですね。

  • fujisan
    外国の方へのプレゼントにしても◎
  • goose
    「ガーガー」と聞こえてきそう!
  • penguin
    ヨチヨチ、ヨチヨチ……。特徴をよく捉えてますよね!
  • shimaima
    黒と白のシマウマさん。クールな佇まいに、惚れてしまいそう(笑)

平らに折りたためるので、ポケットにすっぽり収められるのも嬉しいポイント。何処へでも付いてきてくれる相棒のように、身近にいて汚れを取り除いてくれます。ちょっと珍しい和小物の布クリーナー。自分へのご褒美として、またサプライズな贈り物としても小さな喜びを運んでくれるアイテムです。

Peti Peto

1-1

折り紙で作る動物をモチーフにした【プッチペット】はポリエステル素材で作られた眼鏡レンズや液晶画面などの汚れを拭き取るポケットサイズのクリーナーです。

 

素材 : ポリエステル100%
サイズ :200mm×200mm(展開時)
製造国 : 日本

 

公式サイト:http://www.perrocali.com

(価格・ラインナップは2018年2月現在のものです)

 

 

Peti Peto

¥1,728(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?