お部屋ホカホカ! ある意味、人間ヒーターの最終形態??【温水パネルヒーター デザインパネル マルチカラータイプ】

寒さに震える時季に「殿! 草履を温めておきました!!」という秀吉ヒーターもとい、彼の心遣いに痛く感動した信長さん。天下人の出世のきっかけとなった逸話として有名ですよね。寒い中、ぬくぬくと温かいものに心惹かれるのは時代、国境を問わず同じなのかも。

異国情緒感じる新感覚のパネルで心も身体も暖かく。

突然ですが、『セントラルヒーティング』って聞いたことはありますか? 日本ではどちらかというと、エアコンや床暖房、コタツなどが根付いており、あまり身近に感じることはないかもしれません。

欧州では至る所で見られる暖房装置で、家の中の暖かさを底上げしてくれる優等生! 例えば外は氷点下であっても、室内では半袖で過ごしてしまうヨーロッパ人もいるくらい、セントラルヒーティングは冬の頼れる相棒なのです!!

真冬に向け、「人とは違う製品で暖を取りたい! でもおしゃれじゃなきゃ嫌!!」といった欲張りさんのワガママを『温水パネルヒーター デザインパネル マルチカラータイプ』で叶えませんか? 本プロダクトは従来のパイプ調のデザインではなく、インテリアとしても使えるほどのスタイリッシュさを備えています。

  • GT542343_小_赤
    パッと見、「おしゃれなオブジェが壁に?」と思ってしまいますね。

販売するのは『ディンプレックス・ジャパン』。日本で最も厳しい寒さを誇る北海道にメインの拠点を構えています。

「北海道の過酷な冬と向き合いながら、日本全国へ最適なサービスをお届け」をモットーに同社が展開するこの商品のカラーバリエーションは、なんと113色! 暖かさだけではなく、使い手の「自分だけのオリジナル感」をくすぐる心憎い逸品です。

他の家具との調和を考える際、どのカラーをチョイスするのかは、かなり重要な要素となりますが、こんなに種類が豊富であれば、お気に入りの1枚が見つかりますね! 一見するだけでは暖房器具には見えないため、季節を問わずお部屋へのスパイスとしても使用できるのではないでしょうか??

また、温風を送らずに空間を温めるので、ホコリや花粉を巻き上げず、小さなお子さんがいる家庭でも安心して使えます。

  • Giuly Generale 1
    「殿! タオルを温めておきました!!」という使い方もできてしまいます。

「北風吹きすさぶ外へいざ出陣!」する前に、手袋や靴下をちょこんと引っかけて戦闘準備してもいいかもしれませんね! ヨーロッパと比較すると、日本でセントラルヒーティングを取り付けている家庭はまだ限定されますが、これを機に今までとひと味違った温活をしてみませんか?

草履に留まらず住まい全体をじんわりと温めてくれるため、思わず「あっぱれ!」と呟いてしまうかも(笑)

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

温水パネルヒーター デザインパネル マルチカラータイプ

GT542357_小

選べる113色のインテリアなデザインパネルです。デザインは2種類。

 

高さ:1,200mm~
幅:512mm~
奥行:76mm~
重さ:16㎏~

 

公式サイト:http://www.dimplex.jp/

(価格・ラインナップは2017年12月現在のものです)

温水パネルヒーター デザインパネル マルチカラータイプ

オープン価格

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!