あたたかい光と香りで、かけがえのないひと時を。【ノスタルアロマランプ】

参照元:http://idea-in.com

2017.11.14

“秋の日はつるべ落とし”という言葉がぴったりなくらい、早々にとっぷりと日が暮れてしまう今日この頃。体を撫でていく木枯らしの中に冷たさを感じたり、小刻みに揺れながらも枝々にしがみつく木の葉を目にすると、思わず肩をすぼめて家路を急ぎたくなりますね。そんな1日の終わりには、家でぽかぽか体を温めながらリラックスしたい……そんな風に思うこと、ありませんか?

キャンドルのように静かに照らす、オレンジ色のフィラメント。

『IDEA INTERNATIONAL』が展開するオリジナルブランド『BRUNO』は、今年の秋で5年目に突入。ブランドスタート当初から、傘や時計、調理器具など、ジャンルにとらわれずに「愉しければOK! なんでもごちゃまぜ おもちゃ箱のようなブランド」というコンセプトのもと、さまざまなアイテムを発表してきました。『ノスタルアロマランプ』も、この自由な気持ちから生まれたインテリアです。

  • S_Img22125
    カバー部分はガラス製。取り外しが簡単にできます。
  • s_Img22124_
    くぼみの部分にアロマオイルを数滴。

ころんとまるみを帯びた『ノスタルアロマランプ』は、どこかで目にしたことのあるような、懐かしさ漂うデザイン。たて長のエジソン電球から溢れるオレンジ色の光が、あたりを穏やかに照らしだします。
楽しみ方は、視覚によるものだけではありません。アロマオイルを、ガラス製カバーの上部に垂らせば、ディフューザーに早変わり。超音波でなく、電球から発せられる熱によって香りを拡散するので、オイルを水に薄める必要がありません。そのため、非常に衛生的で、香りがしっかりと部屋に広がっていきます。お手入れも簡単で、ガラスカバーをササッと洗い流すだけなので、とても便利です。

  • s_Img22108
    明るいところで、ライトを点けたときのイメージ。
  • S_Img22114
    キャンドルの炎のようなオレンジ色の光が、優しく灯ります。

キャンドルや暖炉の炎を見ていると、懐かしいような、心が静まっていくような気がしませんか? これは、太古の昔を生きた、私たちの先祖の記憶からくるのかも知れませんね。

大切な人たちと暖をとりながら、『ノスタルアロマランプ』の柔らかくあたたかみある光を囲んで、悠久の時に思いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

ノスタルアロマランプ

S_Img22138_

美しい光を放つフィラメントの灯りが、どこか懐かしい佇まいのアロマランプ。
上部のくぼみにアロマオイルを垂らせば、ランプの熱でゆっくりと香りが広がります。

 

素材: 本体…ABS、上部カバー…ガラス

大きさ:W106×H162×D106 mm

重量:約420g

付属品:専用電球×1

カラーバリエーション(土台部分):

ダークウッド、シルバー、ピンクゴールド

 

公式サイト:

http://idea-in.com/?pg=product_detail&am=07760282

(価格・ラインナップは2017年11月現在のものです)

ノスタルアロマランプ

¥4,968(税込)

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!