【My Spot】“枠”に捕らわれない、ミニマルなピンボード。

参照元:https://www.gnr8.jp

2018.07.23

ポストカードや写真、好きな映画の半券、道端で見つけた花……さりげなく壁に飾りたい細々としたもの、ありますよね? かといって、画鋲やテープでは何となく味気ない。もっとスタイリッシュにディスプレイできたら……暮らしが少し豊かになると思いませんか?

1本のワイヤーがつなぐ、あなたの「今まで」と「これから」。

円形の「おもり」とアンカー、そしてワイヤーのみで構成されている、いたってシンプルなインテリア『My Spot』。いっさい無駄のない、非常にミニマルなそのデザインは、建築・デザイン・工芸界などに大きな影響を与えた『バウハウス』の系譜を感じさせます。一見単なるオブジェのような印象を受けますが、実は実用的なピンボードなのです。

  • 52403FAD-C271-4B6A-9CC1-E5E189348411
    直線と円だけのデザインは、シンプルなだけにとても印象的。

このアイテムは、チェコを拠点に活動しているデザインユニット『Jan&Henry』と、才能のあるデザイナーとともに家具や照明などを手がけるデンマークのブランド『MENU』とのコラボレーションによって誕生しました。

プラハのデザインスクールで出会ったJan & Henryは、デザインスタジオ創設以来、建築やアート、デザインの境界を超越するような制作活動をしています。

ピンボードといえば、板状のもので、その枠内に画鋲やテープなどでペタペタ貼っていくイメージですが、My Spotはより自由な発想でディスプレイすることができます。たとえばアンカーを用いて、カーブをつけたり図形を描いたり……また、思い出やアイディアのメモ、予定の間にセットし、「仕切り」として活用しても良いかもしれませんね。

  • 6B4DA54E-8DFA-41ED-AAA5-AED59B1869AC
    お気に入りの写真やリーフレットも、My Spotで一味違った印象に。
  • DD81B25F-7C10-4E45-A106-B282AB6531AD
    並べてディスプレイできるので、予定も分かりやすいですね。

静ひつな佇まいの中に、余韻あるいは「間」のようなものを感じさせる、独特の雰囲気が魅力です。印象に残っていること、ちょっと気になること、これからしたいこと……。頭の中の色々が、1本のワイヤーで繋がるその様子は、まるで過去、現在、そして未来が、「おもり」という1点に向かって帰結するような、奥深さを感じさせます。

そんなMy Spotで、自分だけの思考の糸を紡いでみてはいかがでしょうか。

Air Frame

E86E93FF-88FD-4587-BF53-B460AC20368F

My Spotは新しい装飾のカタチを提案するプロダクトです。

カジュアルにロープやワイヤーにクリップなどでポストカードやちょっとしたオブジェを吊り下げる、

そんなイメージをモダンで上品にブラッシュアップさせたデザインです。

 

材質: ワイヤー、ステンレス

サイズ(cm):

ワイヤーの長さ … 116
円形ウェイトの直径 … 15

 

公式サイト:

https://www.gnr8.jp/my-spot.html

(価格・ラインナップは2018年7月現在のものです)

My Spot (black)

¥25,920(税込)

My Spot (gold)

¥28,080(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?