どこでも明かりを、いろいろな可能性を。【ルミオエスエフ】

2018.03.06

室内を柔らかな光で包み込む、ランプシェード。落ち着いた雰囲気を出したいときに、1つは持っておきたいですよね。ただ、豊富なデザインがゆえに、どれを選べばよいのか迷ってしまいがち。見た目も良し、使い勝手も良し、手元に置きたくなるプロダクトをちょっと探してみませんか?

想像を膨らませれば、どんどん価値のあるものに。

暗い場所で本を広げると、明るくて優しい、幻想的な光が満ちあふれる。そんな不思議な空間演出をしてくれるのが、ブック型充電式ライトの『ルミオエスエフ』です。マイクロUSBによる充電で、最大8時間の使用が可能。もちろん電源に接続しながら使うこともできます。また、閉じるときにもポイントが。ゆっくりと明かりが消えていくから、最後まで余韻に浸れます。

さらに、高性能LED搭載やマグネット内臓、360度の自由調節といった機能により、さまざまなシーンに合わせやすいのも魅力の1つ。リビングや書斎の間接照明として利用すれば、優雅な気持ちで読書ができそうですね。玄関や寝室にセッティングして、疲れたときのリラックス効果を期待してみるのもよいでしょう。キッチンや軒先に取り付ける場合でも、ページ部分が耐久性に優れていて水に強いから安心ですよ。

  • Lumiosf-02
    本体はワイヤレスケーブルで充電が可能。使用時はワイヤレスだからスマートに飾れる! どうやってセッティングしようかな? 
  • Lumiosf-03
    固定観念にとらわれず、持ち出してみてください。

「もう少しカジュアルなものが欲しい!」という方は、ノートブック型の『ルミオエスエフ ファブリック』がおすすめ。ルミオエスエフのサイズ感をそのままに、布生地がもつ柔らかさを取り入れています。ポップな印象を与えてくれるから、空間イメージを変えたいときにも便利です。

  • Lumiosf-04
    室内用と外出用で分けてみてもよさそうですね。
  • Lumiosf-05
    イエロー&グレー、レッド&ネイビー、オレンジ&グリーンの選び抜かれた3種類のカラーバリエーション。あなたはどれがお好み??

特別な時にも活躍させたい、闇夜を照らす1冊の本。夜の公園でのんびり座りながら、遠くの夜景を見ながら、ワインで乾杯しながら、ぜひ取り出してみてください。自分だけの楽しみにとっておくのもよいですが、大切なあの人との時間をより良いものに演出してくれますよ。

Lumiosf(ルミオエスエフ)

up

書籍のような充電式ポータブルランプ。温かい幻想的な光が周囲を照らしてくれます。

 

・Lumiosf(ルミオエスエフ)充電式ポータブルランプ

カラー:ウォルナット、メイプル

サイズ:幅16.5×奥行21.6 cm×高さ3.2cm

重さ:680g

点灯時間:約8時間(フル充電時)

消費電力 :4.4W

ケーブル :マイクロUSB充電ケーブル

 

・Lumiosf Fabric(ルミオエスエフ・ファブリック)

カラー:イエロー/グレー、レッド/ネイビー、オレンジ/グリーン

サイズ:幅15.2×奥行21.6 cm×高さ3.2cm

重さ:680g

点灯時間:約8時間(フル充電時)

消費電力 :4.4W

ケーブル :マイクロUSB充電ケーブル

 

商品サイト:

https://shop.livingmotif.com/products/detail/24271

https://shop.livingmotif.com/products/detail/29578

(価格・ラインナップは2018年3月現在のものです)

 

Lumiosf(ルミオエスエフ) ウォルナット・メイプル

¥29,600(税別)

Lumiosf Fabric(ルミオエスエフ・ファブリック) イエロー/グレー・レッド/ネイビー・ オレンジ/グリーン

¥29,600(税別)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?