自分の「今」を1年後に送ろう。【Letter to the Future 未来レター】

2018.04.24

日々を過ごしていると、月日はあっという間に過ぎ去っていきます。仕事、私生活、これからの諸々のこと、そのとき辛くても、思い出せば幸せだったということもたくさんありますよね。
忙しい毎日の中、一度立ち止まって自分の目標や今の気持ち、大切な人への想いを、ほんの少し未来へ送ってみてはいかがでしょうか。

今の自分を、気持ちをそのまま。

代官山にある『STÁLOGY LABORATORY TOKYO(スタロジーラボラトリートーキョー)』。カーペットクリーナー『コロコロ』を開発したニトムズが運営するステーショナリーショップです。ディレクションにクリエイティブディレクターの水野学さんが加わり、デザイン・機能ともに良質な文房具を提供しています。
商品はシンプルかつはっきりした色使いのものが多く、様々なタイプのふせんやノート、タブレットの皮脂汚れを取ってくれる『タッチパネルコロコロ』などニトムズならではの商品も。

店内に入ると、外に向かって置かれた真っ白の旧型ポストが目を引きます。
黒い壁面にディスプレイされた文具たちの反対側の壁面は、店内の1/2をアートギャラリーとして貸し出す『1/2 Gallery』。若手クリエイターの作品発表の場となっています。お店に来た人々と、作品やアーティストが『くっつく』場所となりますように、という気持ちがこめられているそう。

  • お店の中ポスト
    真っ黒の壁面にあるカラフルな文具たちと、真っ白いポストが印象的。

このショップが展開しているサービス『未来レター』は、専用のレターセットまたは、ポストカードに手紙を書いて預けると、約1年後に届けてくれるというもの。あて先は住所さえわかれば自分でも、家族や友人でもかまいません。ちょっとしたタイムカプセルのようなサービスですね。便箋や封筒はちょっと日に焼けたようなデザイン。店内で販売されている筆記具やマスキングテープを、お試しがてらに使って自由に書くこともできます。

1年後の自分へ励ましのメッセージを送るもよし、また大事な人たちへ今の気持ちを伝えるもよし。ふらりと寄って、そのとき思っていたことをつらつら書いてみても楽しそうです。
自分の気持ちを改めて整理したり、言えないことを伝えてみたり、心の中の振り返りをするのにもぴったりではないでしょうか。

  • お店レターセット
    少し色あせたような雰囲気のレターセットも素敵。

メッセージを手書きでしたためる、なんてことは最近ではめったにしなくなってしまったのでは? そんな人こそ、使っていて気持ちのいい文具でゆっくりと、気持ちを紙に落としてみてはいかがでしょうか。

STALOGY LABORATORY TOKYO

STALOGY SHOP

住所:東京都渋谷区恵比寿西 1-35-16 代官山アドブルビル
TEL:03-3464-9011
営業時間:11:00 ~ 20:00
定休日:火曜日

公式サイト:http://stalogy.com/shop/

PICK UPまずはココから。リノスタ編集部が
厳選したオススメの記事

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?