その存在感、匂い立つ【KUDAMEMO】

参照元:http://db-shop.jp/

2018.01.20

淡い色彩、繊細なディティール、隙間からあふれる透明感はまるで本物のようなみずみずしさ。『KUDAMEMO』は極限まで薄くスライスされたブロックメモです。

あなたは、どんな思いをのせて、誰とつながる?

メモは忘れてはならない伝言を人に伝えてくれたり、自分自身の備忘録として活用したりするためのもの。自分への言葉なら、書いているときにも楽しくなる方が嬉しいですよね。
一方、誰かに読んでもらうとしたらどうでしょうか? テーブルに置かれた美しい『KUDAMEMO』ならあたたかな心の架け橋になってくれるかもしれません。たとえば、帰宅の遅いご主人へ、少し優しい気持ちで「お疲れさま」のひと言を。もしくは忙しいお母さんから学校帰りの子どもに「おかえり」としためておけば、家族のすれ違いを埋めくれるはずです。

  • kudamemo_img_01
    メモも伝言もひと味おいしくしませんか?

種類は2つ。リンゴとヨウナシがあります。本物とおなじくらいのサイズで作られていてちょうど女性の手に収まるほどの大きさです。1枚取り出してみると手書きで描かれたタネや、軸に向かって淡く彩られた色彩があまりにも忠実で驚きと同じだけ笑顔にもなれそう。なんといっても木からもいだ名残りのように枝がついているところは香りまで漂ってきそうなリアリティを出しています。
すべてが本物のように見える『KUDAMEMO』は少しずつなくなってきた姿までが、まるで食べかけのようで少しかわいく見えるのではないでしょうか?

  • kudamemo_img_05
    裏側は真っ白です。どちらにメモしますか?

お部屋だけでなく、会社のデスクに飾ればいつもの雰囲気からガラッと変わります。この愛らしい見た目なら、憂鬱な日もモチベーションが上がるかもしれませんね。
幸せな気分のおすそ分けとして、贈り物にもオススメです。一つひとつ専用の箱に入っている姿は、まるで高級果物!

  • kudamemo_img_07
    本当の果物が届いたのかと驚くような贈り物になりそうです。

お気に入りの場所をもっと居心地良くするために、あるいは自分らしい伝言を残すために『KUDAMEMO』はそこに存在します。短い言葉の中にあなたはどんな思いを込めて誰に伝えますか?

KUDAMEMO

06051806_557166987ab5a

果物のようなブロックメモ、その名も『KUDAMEMO(クダメモ)』。スライスされた果実のようなページを剥がせばメモに。
会社のデスクやお部屋など、飾るだけで楽しい気分に変えてくれるアイテムです。

 

素材:紙
サイズ:45×104 mm 150ページ・無地

 

公式サイト:http://db-shop.jp/products/list.php?category_id=55
(価格・ラインナップは2018年1月現在のものです)

KUDAMEMO

¥2,160(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?