【ハナロロ/ソラミ】オニオンと一緒に空を見上げてみる

参照元:https://hanalolo.com/

2018.07.02

暑くなってくると、外へのお出かけも増えてきますよね。この夏、山や川、海などでキャンプをする予定という人もいるのではないでしょうか?
空の下で体を動かし、仲間と過ごす時間は最高のリフレッシュ。そんな、自然の中でリビングのようにまったり寛げたら最高だと思いませんか!?

あなたの“特等席”を持って出かけよう!

ツマミの付いた、玉ねぎのような形のクッション『ソラミ』は、屋外使いに特化したクッション。撥水性・撥油性に優れているので、ありとあらゆるアウトドアシーンで活躍します。
例えば、海の見える砂浜や河原でのキャンプ。水遊びを楽しんで、「疲れた~」と、そのままダイブしちゃっても、水を弾いてくれるのでまったく問題ありません! 油も弾くので、BBQのタレなどをちょっとこぼしてしまっても、サッと一拭きで落ちるので汚れ知らずです。

カバーは、外して洗うことも可能。洗濯しても機能は変わらないので、清潔に使い続けることができます。

  • image5
    ソラミがあれば、もうそこはあなたのリビング。
  • スクリーンショット 2018-06-27 12.29.00
    屋外でゆったりくつろげるって、とても贅沢ですよね!
  • スクリーンショット 2018-06-27 12.29.30
    夜まで語りつくして、星空も眺めたいな。
  • b102_1
    何色のオニオンにします??
  • b101_1
    こちらのポトラも豊富なカラー展開。

もちろん座り心地もバツグンです。

なめらかな1mmのビーズ1粒1粒が、しっかり体圧を分散してくれるので、ふんわり体を包み込んでもらっているような感覚に。体のラインに合わせて、ピッタリフィットしてくれるので動きたくなくなります。まさに「人をダメにするクッション」。ソラミに体をうずめて、自然の中に溶け込みたくなりそう。

  • srm_oki18
    この快適な座り心地を屋外でも体験できるなんて……!
  • sora_31
    ビーズは充填可能。ちょっとヘタってしまっても補充すれば座り心地が持続します。
  • image4
    さあ、ソラミでアウトドアを楽しもう!

同じようなコンセプトのビーズクッションはよく見かけるようになりましたが、“アウトドアでもつかえる”のは、この、ハナロロのソラミだけかもしれません。あの贅沢な座り心地を、ぜひ外でも……。

あなたもソラミを持って、おでかけしませんか!?

ソラミ

b101-800×1629

体にフィットして心地いいビーズクッション。それがアウトドアでも楽しめます。
水や油、汚れを弾くテフロン加工生地を使用しているので、海から上がってすぐでも、BBQを楽しみながらでも、汚れたらささっと拭くだけ。楽しく、心地よく過ごせます。

 

【ソラミクッション(オニオン)】

サイズ:W50×D50×H75cm
重量:約2.2kg
生地:カバーリング/ナイロン100%(テフロン加工)、本体/ポリエステル100%
中材:発泡ポリスチレン(タイニービーズ)

 

【ソラミクッション(ポトラ)】

サイズ:W50×D80×H50
重量:約1.5kg
生地:カバーリング/ナイロン100%(テフロン加工)、本体/ポリエステル100%
中材:発泡ポリスチレン(タイニービーズ)

 

公式サイト:https://hanalolo.com/sorami

(価格・ラインナップは2018年7月現在のものです。)

ソラミクッション(オニオン)

¥7,980(税込)

ソラミクッション(ポトラ)

¥6,980(税込)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?