はがして貼って、資料や手帳に花が咲く【+d 花付箋】

参照元:https://koncent.jp/

2018.04.26

晴れ、雨、晴れ、雨……。こんなふうに、花びらをちぎって占いをしたことはありませんか? 実際の花は占いをするとなくなってしまいますが、ちぎることでデスクワークに役立つ便利アイテムに早変わりするプロダクトがあるのです。

味気ない資料に、華やかな目印を

あとでこのページを読み返したい。資料のこの部分は重要だから、印をつけておきたい。そのとき手元にあると便利なのが、付箋です。ちょっとしたマーキングに使う際、思わず微笑んでしまうかわいいデザインで作り上げたのが、『+d』の『花付箋』。

  • hanahusen-02
    花1輪でも花びら1枚でも、キュート。

+dは、2002年に発足したブランド。機能性やデザイン性だけでない「驚き」「おかしさ」「やすらぎ」など何かを“プラス”したモノづくりをしたいという考えから、名付けられました。

プロダクトを通して、優秀なデザイナーの存在やメッセージを発信したい。そんな思いで、魅力的な商品を次々と発売しているのが特長です。

このアイテムにも、花びらをちぎることで生まれる楽しさや儚さを感じてほしいという作り手の思いが強く表れています。マーキングという役割だけでなく、ちょっとした遊び心や和やかさという価値を加えることで、1枚1枚を大切にしようという気分にさせてくれるのです。

  • hanahusen-03
    半透明なので、下の文字も確認可能。

1つの花には、16枚の花びらが付いています。1枚ずつバラバラにして、花占いをするように。あるいはきれいに外して、押し花を作るように。丁寧に取って、しおりや目印に活用しましょう。

カラーはブルー、ピンク、パープル、イエローの4色です。ペンスタンドに立てれば、デスクに花を活けたよう。華やかなインテリアとしても活躍してくれますよ。

  • hanahusen-04
    水が要らないガーデニングを楽しめます。

デスクにはんなりと佇み、資料を彩ってくれる花びらを見ると、バタバタしがちな仕事中も和やかな気持ちを思い出せます。

どこでも手に入って使う機会も多い付箋こそ、優美な彩りとほっこりするデザインを併せ持ったアイテムを採用してみませんか?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

+d 花付箋

hanahusen-05

花付箋は、花びら一枚一枚が付箋になっています。
花びらをはがして押し花にするように、付箋をはがしてしおりやマーキングに使えます。
花びらをはがして、貼るたびにきっと心がなごみます。

 

サイズ:W66×H267×D3mm

重量:約2g

材質:付箋→紙、芯棒→針金、台紙→PP

 

公式サイト:https://koncent.jp

(価格・ラインナップは2018年4月現在のものです)

+d 花付箋

¥432(税込)

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!