【flames】火を中心に、会話の弾むバーベキュー

2018.06.12

パチパチと音を立てる火を囲みながら、集まって食事をしたりおしゃべりしたり。なぜか普段よりも心がはずみます。気心の知れた仲間と、会話も弾むバーベキューの時間を楽しみましょう。

洗練された、大人のためのバーベキューギア

屋外のバーベキューで食材を焼いていると、気づかないうちにお互いの距離ができてしまって、次第に会話に入りづらくなった経験はありませんか? 食べる・話すスペースと、焼くスペースが離れてしまうためにそんなことが起こりがちです。『flames』はテーブルをなくすことで、ローチェアの高さでグリルを囲む新しいスタイルを提案しています。

  • flames_007-min
    グリルがそのまま、会話の中心に。

商品のラインナップは、メインのバーベキューグリルをはじめ、同じように高さを調整したチェアサイドテーブルや食材を収納するシェルフなど10種類。グリルは焼き網でなく9mm厚の鉄板を使う仕様になっており、ゆっくり、じっくりと食材に火が通ります。炭火の扱いに慣れていなくてもおいしく焼けるように考えられているので、初心者でも安心ですね。

  • flames_013
    いつもと違ったメニューも楽しめるかも。

シェルフは棚板を入れる場所によって高さ調整が可能。セットの仕方次第で高さのあるものも置くことができます。ボトルや背の高いグラスなども置けるので、そばに設置してドリンクカウンターのようにしてもいいですね。
そしてなんとこの商品。組み替えることで、移動式のカートとして使用することもできるんです。食材や飲み物、用具一式などの重たいものを運ぶときにはきっと重宝するはず。こんなところも遊び心をくすぐられますね。

  • 20180301_flames_C&S_shelf-min
    シェルフが……
  • 20180301_flames_C&S_cart-min
    カートに変身!

こだわってアイアンで作られた各グッズは、昭和10年創業の老舗金属加工メーカー『ナガサキ工業株式会社』が開発したもの。長年鉄を扱ってきた職人たちのノウハウがぎゅっと詰め込まれています。
それなりの重さはありますが、変形しにくく手入れしながら使い続けていけるように設計され、美しい質感が味わえますよ。ゆったりとした大人のBBQを楽しむためにも、メンテナンスにはしっかりと時間をかけていきたいアイテムですね。

  • flames_010
    ずっと使い続けていけそうな飽きのこないデザイン。

シンプルでどっしりとしたflamesがあれば、どこかに出かけなくても、庭でちょっと集まってバーベキューしようか、ということも増えるかもしれませんね。晴れた休日には、集まって火を囲んでみませんか。

flames

20180301_flames_BBQGrill-min-800×533

初心者でもおいしく焼ける、一生モノのバーベキューグリル。

flames low style BBQ grill
本体サイズ:W780×D335×H390mm
収納サイズ:W345×D335×H395mm
重量:19kg
材質:鉄

※鉄板・エアーダンパーは別売

 

公式サイト:https://flames-jp.com/

(価格・ラインナップは2018年6月現在のものです)

flames low style BBQ grill

¥34,800(税別)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?