フィンランドから愛をこめて、世界中のベイビーたちへ【フィニッシュ・ベイビー・ボックス】

何を買ったらいいのか分からない。足りない物があるかもしれない。初めての出産準備は心配まみれ。マタニティ雑誌とにらめっこしながら、買い物リストを作っているプレママやプレパパも多いですよね。
でも、『フィニッシュ・ベイビー・ボックス』なら、出産に必要なあれこれをいっぺんに用意できちゃいますよ。

フィンランドの伝統に基づいた育児スターターキット

「フィニッシュ」といっても、「finish」ではありません。「finnish」、つまり「フィンランドの」という意味。

「お母さんに優しい国ランキング」の上位常連国としても有名なフィンランドには、1937年から80年以上続く、『育児パッケージ』という伝統があります。社会保険庁事務局から支給される母親手当のひとつで、第1子の場合で140ユーロの現金支給かどちらかを選べるのですが、ほとんどの世帯では育児パッケージを選ぶんだそう。

この制度をもとにして、3人の父親が、専門家の意見や実際に利用した人からのフィードバックをプラスして作り上げたのが『フィニッシュ・ベイビー・ボックス』です。赤ちゃんの準備が少しでもラクになるように、との願いが込められています。

 

 

  • 170523-FBB-82
    生まれたてから1歳までに必要なアイテムがぎっしり!

注文のポイントは「一番寒い時期に赤ちゃんが何ヶ月か」「その頃の気温はどれくらいか」を選ぶこと。すると、生まれてくる赤ちゃんが1歳になるまでに必要なベビー用品が大きなダンボールに入れられて、はるか遠いフィンランドから送られてきます。

気になる中身は、生後間もない頃に便利なドレスオールから月齢に合わせた部屋着、靴下、タイツ、帽子、カバーオール、掛け布団やシーツなどの寝具、衛生用品、哺乳瓶、よだれかけ、ぬいぐるみまで! 荷物の入っていた頑丈なダンボールはベビーベッドとして使うことができるなど、必要なものがしっかり揃う上に、気遣いに溢れたセレクトとなっています。

  • 171030-FBB-293-mid
    北欧デザインの洋服は、男の子にも女の子にも似合う。

もちろん、いずれのグッズも、あたたかみのある北欧デザイン。基本的に中間色を使ったコレクションで、白地にカラフルな模様が、明るくて楽しい気分に導いてくれます。

スタッフが、自分たちの赤ちゃんに実際に使って、品質や安全性を吟味しているだけでなく、フィンランドやEUの厳しい基準もしっかりクリアしているので安心です。

  • 171030-FBB-247-mid
    フィンランドでは、赤ちゃんをダンボールで寝かせることは一般的なんだそう。

通常のオリジナル版も人気ですが、さらに注目を集めているのが、ムーミン版です。同シリーズのライセンスは、認められた高品質の製品にのみしか与えられません。キャラクターの愛らしさだけでなく、さらにハイレベルなクオリティが保証されています。

  • 170523-FBB-55
    ムーミン好きにはたまらないラインナップ!

初めての出産を控えたママは、期待と同じくらいかそれ以上に不安でいっぱいです。隣で見守るパパも、どうしたらいいのかオロオロ。せめて、準備だけでも迷うことなくすませることができたら、心の負担は軽くなりますよね。

日本だけでなく、アメリカやカナダ、ヨーロッパの国々、中国、台湾など、フィンランドから世界各地へと届けられるフィニッシュ・ベイビー・ボックス。安心して使うことができる上に、自然をモチーフとした優しい色使いのアイテムが、赤ちゃんとの対面をさらに楽しみなものにしてくれるに違いありません。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

フィニッシュ・ベイビー・ボックス

171030-FBB-029-mid

80年続くフィンランドの伝統を元に作られた、1歳までの赤ちゃんに必要な育児アイテムが揃うスターターキット。

 

公式サイト:https://www.finnishbabybox.com/jp/ja

(価格・ラインナップは2018年2月現在のものです。
ボックスの内容は予告なく変更する場合があります。

フィニッシュ・ベイビー・ボックス オリジナル版

¥54,000

フィニッシュ・ベイビー・ボックス ムーミン版

¥69,000

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!