100%天然由来。土に還るテーブルウェア。【EcoSouLife】

2017.04.20

今回ご紹介するのは、カンガルーのふるさとオーストラリアで生まれた、エコでおしゃれなテーブルウェア。竹やお米の籾殻といった天然素材100%でつくられていながら、繰り返し使える耐久性を備えた画期的なプロダクトです。

使うほど、自然の強さとあたたかさを感じる。

環境保護の大切さが叫ばれて久しい昨今、意識的にエコに取り組んでいる人も多いのではないでしょうか。『EcoSouLife』は、そんな人たちにオススメしたいオーストラリア生まれのテーブルウェア。最大の特長は、なんといっても竹の繊維や籾殻、コーンスターチといった「天然由来の素材だけ」でできているところ。化学物質は一切含まれていないからアレルギー体質の方も安心して使うことができ、地面に埋めれば「土に還す」こともできます。

  • 13724825_1786067891636898_9070411329749154423_o

それでいて耐熱性・耐久性にすこぶる優れているところも『EcoSouLife』の特長です。全4シリーズのうち、竹の繊維などからつくられる「Bamboo」シリーズはマイナス20℃から100℃、籾殻からつくられている「Husk」シリーズはマイナス30℃から120℃まで対応。グリルや揚げ物料理をのせても、溶けたり変形したりすることがありません。また、使っているうちに味わいが増し、愛着が深まっていくところも魅力。使えば使うほど、自然の強さとあたたかさを感じることができるはずです。

  • ecosoulife_001
    お皿、カトラリー、マグカップ、ランチボックスなど多彩なラインナップが用意されています。
    ※掲載の写真には、モデルチェンジ等の理由により、現在取り扱いしていないアイテムも含まれております。あらかじめご了承ください。
  • ecosoulife_outodoor
    軽くて割れにくいから、キャンプなどのアウトドアシーンでも大活躍すること間違いなし!
  • ecosoulife_table
    自然のぬくもりを感じさせる風合いと、お料理を引き立てるカラフルなデザインも魅力です。

ハイブリッドカーに買い替えたり、太陽光発電システムを採り入れてみたり。大掛かりなアクションを実践するのもいいけれど、もっと身近なところにもかけがえない環境の保護に貢献する方法はたくさんあります。『EcoSouLife』は、まさにそのためのライフスタイル・プロダクト。エコに取り組みたいけれど、何から手をつければいいのやら。そんなふうに考えあぐねているなら、まずはこのテーブルウェアでおいしい食卓を囲んでみませんか。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

EcoSouLife

ecosoulife_logo

自然を感じる優しい手触り、親しみやすいカラーリングをまとった
EcoSouLifeは、オーストラリアで生まれたテーブルウェアブランドです。
コーンスターチや籾殻、竹の繊維といった、天然素材をつかって作られた食器たち。
安全、安心なのはもちろん、「土に還る」環境にも配慮したエコなアイテムです。

全国のアウトドアショップや雑貨店などで販売中!

 

公式サイト:http://ecosoulife.jp/

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?
  • renosta 未経験者OK ライター募集中

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!