集中力を高め、より効率的な仕事を【昇降式デスク】

座りっぱなしの作業からくる肩や腰などの痛みを「デスクワークだから仕方がない」と思ってはいませんか? もしかしたら、その蓄積された疲労はデスクの高さを変えるだけで解消されるかもしれません。

ボタン一つで簡単にスタイルチェンジ。体に優しく、仕事ができる。

今回、紹介する商品はドイツのデザインアワード2016で最優秀デザイン賞を受賞しているストリングの『昇降式デスク』です。まだあまり聞きなれない名前ですが、このような昇降するデスクは健康維持や生産性向上の効果があるといわれ、現在北欧で一般的に普及しており、90%もの普及率といえます。

というのも、スウェーデンでは1日4時間以上のデスクワークをする時は、数時間は立って仕事をするように労働組合が強く推奨しています。また、ある研究では1日7時間以上座り続けた場合、その後1時間増すごとに早期死亡リスクが5%増加するという結果が出ているほど、座りっぱなしは体に大きな負担をかけてしまっているのです。

ストリングが発売した電動の昇降式デスクは、ボタンを押すだけでデスクの⾼さを71.5〜118.5cmの中で好みの位置に調節することができます。それぞれの体格に合わすことができるだけでなく、立ち作業など仕事の内容に合わせて気軽にスタイルチェンジができるのがとても魅力的ですよね。

  • 美しいオフィスを生み出すデザイン。
  • スクリーンショット 2017-09-01 23.46.12
    4点でしっかり支えているので、安定感がありますね。

最近は、日本でもIT企業のオフィスなどで採用されはじめているこのデスク。集中力を高めたり気分を変えたりできるなど、高さを変えることで健康以外にも多くの効果が得られると言われています。

また、いかにも「オフィス」という雰囲気を漂わせない、モダンなデザインも魅力の一つ。ワークデスクとしてだけでなく、ミーティングテーブルやバーカウンター、住宅のダイニングテーブルなど自由度の高い使い方ができます。

  • スクリーンショット 2017-09-01 23.46.53
    柔らかい雰囲気をかもし出す、色味。
  • 場面によって、使い方もさまざま。

さて、ストリングの『昇降式デスク』はいかがだったでしょうか? 当たり前だったことを少し変えてみるだけで、体への負担の軽減だけでなく、作業効率も上がるなんて驚きですよね。

しかも、ストリングの商品はスウェーデン製にもかかわらず国内メーカーの製品と価格があまり変わらないので比較的導入しやすくなっています。座りっぱなしの作業が多い職場では、長い目で見てみると必要不可欠な製品ではないでしょうか。

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

昇降式デスク

スクリーンショット 2017-09-01 23.46.41

自由に高さを変え、体への負担を軽減するストリングの 『昇降式デスク』

 

公式サイト:http://string.se/

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?
  • renosta 未経験者OK ライター募集中

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!