充電器まわりのゴチャゴチャ、そろそろなんとかしたくない?【NuAns COLONY】

参照元:http://nuans.jp/

2017.10.01

もはや暮らしに欠かせないアイテムとなったデジタルデバイス。スマホやタブレットを複数台を持って使いこなしている、という人も少なくないのでは? その便利さと楽しさはまさに革命的ですが、困ってしまうのが充電器まわりのゴチャつき。ケーブルがまるで現代社会のように複雑に絡み合って、ぜんぜんスマートじゃないんですよね。

最大7台のデジタルデバイスをまとめて充電&整理整頓!

ご多分に漏れず、ぼくの充電器まわりもゴッチャゴチャ。何本ものケーブルが交錯し、もんどり打ち、ホコリと相まってカオティックな様相を呈しています。と、こういうふうに書くと、ぼくのことを「散らかってても気にしない大らかな性格の持ち主」「器の大きいオトコ」「素敵、結婚して!」と思う人もいることでしょう。ところが、残念ながらまったく正反対。几帳面というか、こまかいことを気にしてばかりの小心者で、ちょっと散らかってるだけでモヤモヤ&イライラしてきちゃうんですよね。だから、充電器まわりのゴチャつきはできるだけ見ないようにして、自分の中ではなかったことにしようと努めてきました。

しかし、そんなふうに自分にウソをつき続けるつらい日々とは、もうオサラバです。というのも、今回ご紹介する『COLONY』に出逢ったから。トップ画像を見ただけでは何なのか分からないでしょうが、これ、最大7台のデジタルデバイスをまとめて充電&すっきり整理整頓できるマルチトレイなんです。このアイテムのスゴいところは、未使用時にはケーブルを隠し、使用時には使うケーブルだけをサッと取り出せる独自の回転機構。3層構造によってチャージャー、ケーブル、デバイスの収納場所をきっちりと区切っているところもポイントで、これによってさらにスッキリと整理しやすくなっています。

  • img03
    これさえあれば、充電器まわりのゴチャつきもスッキリ解消!
  • img04
    独自の回転機構により、未使用時にはケーブルを隠し、使用時には使うケーブルだけをサッと取り出すことが可能です。
  • img05
    下から1層目にチャージャー、2層目にケーブル、3層目のトップにデバイスを設置できるようになっています。
  • img06
    「Texture White」と「Texture Black」の2色を展開。どっちもかっこいい!

機能的なだけでなく、モノとしての美しさを備えているところも『COLONY』の魅力です。どこか工芸品のような豊かな風合いとシックなカラーリングは、インテリアのアクセントにもうってつけ。こういう整理整頓用のアイテムって、事務用品的というか無愛想というか、なんだか絵にならないモノが多いけど、それらとは一線を画すかっこよさです。充電器まわりの混沌をどうにかしたいと思っているなら、ぜひ採り入れてみてください!

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

NuAns COLONY

img01

『COLONY』を製造・販売するのは、「ニュアンスのある暮らし」を提案するライフスタイルブランド『NuAns』。デザインはもちろん素材にもこだわり、ありそうでなかったアイテムを次々とリリースしています。

 

公式サイト:

http://nuans.jp/

(価格・ラインナップは2017年10月現在のものです)


						
COLONY

¥3,480(税込)

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!