明日はどんな物語が待っているのかな?【つながるカレンダー】

2018.02.13

気が付けば2018年も1か月以上が経ちました。月日が流れるのはあっという間で、1日をもっと大切に過ごしたくなりますね。そこで“今日”という日に、ちょっとしたストーリーを持たせるアイテムを飾ってみませんか?

365日のご縁がありますように

『つながるカレンダー』は「月」と「日」に別々の絵が描かれてあり、並べると1本の線でつながり合う万年カレンダーです。曜日カードには英語と日本語の両方が記載されていて、さらに「げつ」「か」などのふりがな付き。いろいろな組み合わせから生まれるイラストは、どれも絶妙なユルさがあり、心温まるアートといえます。

毎日できる一枚絵から、アドリブで物語をつくってみると面白そうですね。親子で一緒に考えれば、きっと会話も弾んで想像力が掻き立てられるひとときを過ごせるでしょう。また、「つながる」がテーマであるこのアイテムは、出産祝いや結婚祝いにも向いています。親と子のコミュニケーション以外にも、大切な人への贈り物に選んでみてはいかがでしょうか?

  • link06web
    どんな結びつきがあるのかな? つなげてみるまでのお楽しみ。
  • 21654614_o1
    収納のしやすさも魅力であり、本棚や引き出しにスッと置けます。
  • link03web
    無駄のないフォルムは、可愛らしい絵柄の引き立て役!?
  • 21654614_o3
    「ボクがやるの!」「わたしもやりたい!!」と、聞こえてきそう。

さらに、つながるカレンダーが好評だったため、第2弾も誕生しました。その名も、『であうカレンダー』。楽しい出会いが広がる作品です。人や動物が毎日巡り会って、新たなお話が生まれます。恐竜や宇宙人のイラストもあり、ドキドキ・ワクワクの展開が期待できるでしょう。こちらは「出会い」をテーマにしているので、就職祝いや入学祝いにぴったりです。

  • 107959402
    まるで絵本のような世界に、思わず引き込まれそうですね。

日めくりや壁かけ、手帳、スマホアプリなど、時代とともに種類が増えているカレンダー。つながるカレンダーがあれば、日々の暮らしに新たな楽しみが生まれ、家族のコミュニケーションツールとして役立ちますよ。明日はどんな物語になるのか、待ち遠しい毎日が送れますね!

つながるカレンダー

21654614_o2

「月」と「日」に描かれたイラストが1つの線でつながって、いろいろな組み合わせが楽しめる万年カレンダーです。出産祝いや結婚祝いなどのギフトにもオススメ。

 

サイズ:
– カード:W40×H103×D2.5mm
– スタンド:W124×H12×D40mm

素材:
– カード:MDF合板にシルク印刷
– スタンド:ウォルナット材にオイル塗装

 

商品公式サイト:http://tannoseisakujo.net/?pid=21654614

販売ショップ『tek』公式サイト:http://tannoseisakujo.net/

 

(価格・ラインナップは2018年2月現在のものです)

つながるカレンダー

¥10,000(税別)

であうカレンダー

¥10,000(税別)

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?