本格コーヒーが湧いてくるマジック【AMERICAN PRESS】

2018.05.04

挽きたての豆を丁寧にドリップしたコーヒーと、少しバターを溶かしたトーストのある朝。キッチンに、幸せを感じる良い香りが漂います。仕上げに美味しいジャムをガリッと塗って。静かな早朝の至福のひと時です……しかし実際は、「やばい時間がない、今日はパンと牛乳で我慢」ということもしばしば。朝が苦手な人にとって、毎日気持ちよく1日をスタートさせるのって難しいことです。そんな人でも、あっという間にプロが入れたようなコーヒーが飲めるとしたら、起きるのが楽しくなるかもしれません。

お湯がコーヒーに早変わり !?

フィルターの用意もドリップも必要なし。お湯の水圧で一気にコーヒーを抽出させるのが『AMERICAN PRESS』です。その時間は2、3分ほど。その押し出されていく様子も見どころで、「目で楽しむコーヒー」とも呼ばれています。

  • AMERICAN_PRESS7
    さて、どうやってコーヒーになっていくのでしょうか……。

準備はとっても簡単。専用の容器に挽いた豆を入れて、お湯を沸かし、カラフェに注げば準備完了です。セッティングして、上からギューっと押さえていくと、コーヒーが入れ替わるように湧き出てきます。透明な水とコーヒーの深い茶色が、パカっと2層に分かれていく様子は、感動ものですよ。

水圧を利用した特殊な技術と100ミクロンの超微細な目のスチール製フィルターを組み合わせているのが、このプロダクトの特徴。これにより、短時間でも本格的なコーヒーを味わうことができるのです。

プレスのスピードによっても味が変わるので、時間を測りながら好みの味を探してみましょう。お気に入りのタイミングを見つけるのも、この製品の楽しみ方のひとつです。紅茶やハーブティーにも使うことができるので、お好みに合わせた1杯をつくることができますよ。

  • AMERICAN_PRESS3
    コーヒーがジワーッと湧くように現れてきました。

器具には注ぎ口がついているので、そのままマグカップへたっぷり注ぎましょう。2重構造の本体は、持っても中身の暖かさを心地よく感じる厚みがあり、アチッとなる心配はありません。

約30分は保温されるので、お代わりの際も、遅く起きてくる相方さんがいても、おいしさをキープできますよ。最大3人分までつくることができる、ちょうどよいサイズです。

後片付けだって、あっという間。コーヒーカスは専用の小さな容器の中にとどまっているので、簡単にきれいになります。あとはカラフェをサッと洗うだけです。繰り返し使える便利なフィルターは、洗いやすいし環境にも家計にも優しくて嬉しい限り。

  • AMERICAN_PRESS5
    液だれしにくい注ぎ口なので、ちまちまと何度もお代わりしたくなる。熱々をどうぞ!
  • AMERICAN_PRESS6
    コーヒーのカスは、手を汚さずゴミ箱へポイ。

美味しいコーヒーとトーストで迎える、幸福な朝。これまでは理想だったかもしれませんが、AMERICAN PRESSがあれば、叶うかもしれませんよ。あなたも、コーヒーが湧いていくる、ワクワクする朝を手に入れてみてはいかがでしょうか?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

AMERICAN PRESS

AMERICAN_PRESS1

フィルターの用意もドリップも必要なし。忙しい朝でも、プロが淹れたようなコーヒーをあっという間に抽出することができる道具。

サイズ:直径88×高さ210㎜

容量:355ml(MAX414ml)

販売サイト:
http://www.arktrading.jp/americanpress

(価格・ラインナップは2018年5月現在のものです)

AMERICAN PRESS

¥12,960(税込)

  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?

リノスタのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!