2017年11月25日(土)〜2018年1月28日(日)毎週月曜休館

生誕100年 ユージン・スミス写真展

東京都目黒区

東京都写真美術館

10:00〜18:00(木・金は〜20:00)※入館は閉館30分前まで / 1月2日、3日は11:00〜18:00

一般1,000円 / 学生800円 / 中高生、65歳以上600円 / 小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害をお持ちの方とその介護者は無料 / 第3水曜日は65歳以上無料

史上、もっとも偉大なドキュメンタリー写真家のひとりと言われているユージン・スミス。東京都目黒区にある『東京都写真美術館』で、生誕100年回顧展が開かれます。彼は日本と関わりが深く、作品の中には戦後の巨大企業を取材した「日立」、公害に苦しむ漁民たちを写した「水俣」などがあります。ジャーナリズムとは何か? ここで見つめ直してみてはいかかでしょうか。

画像提供:生誕100年 ユージン・スミス写真展

生誕100年 ユージン・スミス写真展

w_eugene_smith_photo

・開催日 :2017年11月25日(土)

〜2018年1月28日(日)

毎週月曜休館

・開催時間:日~木:10:00〜20:00

金、土:10:00〜21:00

(最終日は〜17:00)

・開催場所:東京都写真美術館

・入場料  :一般1,000円 / 学生800円

中高生、65歳以上600円

・小学生以下、都内在住・在学の

 中学生および障害をお持ちの方と

 その介護者は無料

・第3水曜日は65歳以上無料

・URL:http://crevis.co.jp/exhibitions/exhibitions_084.html

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?