2018年7月14日(土)〜 9月24日(月)※休館日:月曜日(祝日の場合翌火曜日)

イサム・ノグチ ─ 彫刻から身体・庭へ ─

東京都新宿区

東京オペラシティ アートギャラリー 3Fギャラリー1、2

11:00~19:00(入場は閉場30分前まで) 金・土は〜20:00 /

一般1,400円、大学・高校生1,000円、中学生以下無料

9月24日(月)までの会期中、初台にある『東京オペラシティ アートギャラリー』にて、『イサム・ノグチ ─ 彫刻から身体・庭へ ─』が開催されています。イサム・ノグチは、1904年にアメリカで生まれ、パリや北京、そして日本などで制作を行い、さまざまな分野で、異文化の融合や生活や環境との一体化を表現しつづけました。同展覧会では、彼が抽象彫刻の分野においても「身体」を意識していたこと、そしてそれが遊具デザインやランドスケープなどの“空間の彫刻”へと拡大していったことに着目。膨大な作品群から精選された約80点で紹介します。

photo:イサム・ノグチ《あかり》デザイン 1953〜 紙、竹、金属 香川県立ミュージアム 蔵

イサム・ノグチ ─ 彫刻から身体・庭へ ─

isamu_iguchi

・開催日 :2018年7月14日(土)〜

 9月24日(月)

※休館日:月曜日(祝日の場合翌火曜日)

・開催時間:11:00~19:00

(入場は閉場30分前まで)

金・土は〜20:00

・開催場所:東京オペラシティ アートギャラリー

3Fギャラリー1、2

・入場料 : 一般1,400円、大学・高校生1,000円

中学生以下無料

・URL:http://www.operacity.jp/ag/exh211/

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?