2018年7月29日(日)〜9月17日(月・祝)

大地の芸術祭 越後妻有 アートトリエンナーレ2018

新潟県十日町市、津南町

越後妻有地域 (新潟県十日町市、津南町)

10:00〜17:30(異なる施設あり)

作品鑑賞パスポート:一般3,500円、高・専・大学生3,000円、中学生以下無料

新潟県・越後妻有地域にて3年に1度開催される『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』。今回は9月17日(月・祝)までの会期となっています。今年の構成は“均質空間への疑義”、“人間の土地に生まれるアート”、“アートを介する人の移動”、“人類の始原に還る企画展”の4つ。各エリアを回りながらアートに触れつつ、自然そのものや、旬の食材を使ったお料理も併せて楽しんでください。公式サイトでは、モデルコースや宿泊施設なども紹介されています。芸術から地域の魅力を発信する同芸術祭、一生に一度は訪れる価値アリです。

photo:草間彌生「花咲ける妻有」(Photo by Osamu Nakamura)

大地の芸術祭 越後妻有 アートトリエンナーレ2018

daichi

・開催日 :2018年7月29日(日)〜

9月17日(月・祝)

・開催時間:10:00〜17:30(異なる施設あり)

・開催場所:越後妻有地域

(新潟県十日町市、津南町)

※地図は「越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

・入場料:<作品鑑賞パスポート>

一般3,500円、高・専・大学生3,000円

中学生以下無料

・URL:http://www.echigo-tsumari.jp/

  • HOW TO RENOVATION
  • 特集 目黒通り 家具・インテリアSHOP
  • Renovation Styleとは?